≫ デリバリーで外食を楽しもう!直でオーダーできるお店を紹介(ホーチミンのレストランは2020年3月31日まで一時営業休止になりました)

ホーチミンでデリバリーを大活用! ~ デリバリー一覧!

デリバリー
Sponsored Link

お家にいながら、あのお店の味、このお店の味も楽しめてしまうデリバリー。このサイトで一覧出すにはどうしたら良い?

外に出れない時の救世主

ホーチミンは今、学校その他の教育機関の閉鎖が続いていたり、昨年末に発令された飲酒運転罰則強化もあって(こちらは望ましいことなのですが)街はいつもより賑わいを失い、飲食店も大打撃。

私たちも、不要不急の外出は控えた方が良い状況にあり、とはいえ、学校に行けないお子さんたちがいるご家庭のフラストレーションやいかに。本当にお察し申し上げます。

しかしホーチミンにはデリバリーがある( ・`ω・´)b
お外に出かけなくても、市内の凄まじい数の中からいろんな料理を家まで届けてもらうことが可能です。しかも低コストで。

日常ルーティンの中だと頼みそびれるかもしれませんが、せっかくゆっくりした時間があるなら、デリバリーを楽しんでみると言うのはいかがでしょう?

厳しい状況となっている飲食店さんたちにも、お店に出向くほどではないにしろ、若干でも売り上げがあることは応援になるんじゃないかと思うんです。

別に寄付をするわけじゃない。美味しく食べることが即ち応援。

と言うわけで、このサイトにあるデリバリー情報の出し方をば今一度(^・^)

 

携帯でご覧になってる方に

まず、トップ画面でも何かの記事の画面でも、左上に三本線のメニューボタンがあります。

これをタップしてもらうと、ズザーっとカテゴリーメニューが出てきます。これを上にスワイプしてもらうと、まだまだ下にメニュー出てくるので下まで行ってもらって…

 

 

デリバリーをたっぷしてください。すると、これまでにご紹介したデリバリー記事が一覧となって出てきます。

ちょっとチェックし忘れなものがないかとかを現在調べてますので、多少の抜けがあるかもしれませんが、ほどほどには使えると思います。

また現在はタイトルにどのデリバリーサイトを使ったかを明記してますが、過去記事のものには書いていないものもあります。文中にはあると思いますが、そこもなるべく修正していきますね。

 

PC画面でご覧になっている方に

PC画面は、携帯画面とちょっと違ってて、画面上の方にあるメニュー、左から2番目をクリックしてもらうと、以下のようなプルダウンが出ます。

ベトナム料理だけでも結構細かく分けてあるから、ベトナム料理とそれ以外、って分け方してるんですよね。

で、そのプルダウンの下の方にデリバリー、と言う項目があるのでクリックしてもらうと…?

 

デリバリーというカテゴリーに振り分けてる記事の一覧が出てきますので、スクロールして見てみてくださいね。

最近はもっぱらGrab Foodです

以前お伝えしましたが、デリバリーを楽しみ始めた当初、私は以下のサイトを使ってましたが…

ご説明した通り、宅配のクオリティが著しく下がり、その後も聞くところによるとあまり改善された感がないようです。私はもうすっかり見切ってます。

もちろん、Grab Food なら完璧、という保証はできませんが、普段使ってて全く問題はないですね。

というわけで過去に、Vietnammmでデリバリーしたものも、Grab Food で店名検索をかけ利用している次第。たまにないものもありますが、その際にはもう諦めてます(苦笑)

当時の記録としては、現在勧めていない宅配サイトのものも載せていますが、臨機応変に、普段お使いのサイトからオーダーしてもらえればと思います。

 

ドリンク1杯から高級料理まで

お店のメニュー+宅配料は別にかかりますが、それも100円、200円のこと。それで部屋にいながらにして、ドリンク1杯から高級料理までもの幅広さで楽しめるというのは、素晴らしい贅沢。

正直なところ、お店はデリバリーサイトへの手数料がかなりお支払いになってるはずなので、お客さんに直接お店に来てもらうのが一番ではあると思いますが…

例えばまだ行ったことがないお店の料理を試して美味しかったら「今度行ってみよう!」ということになるかもしれないわけです。なので広告費的に捉えてもらえれば、こちらが利用する意味もあるというもの。

もちろん全く儲けがなくなるわけでもないでしょうし、ここしばらくの外出自粛期間中は、デリバリーを楽しむ期間という捉え方も選択肢の一つに加えて、じゃんじゃん活用していきましょうヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました