【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

【移転・営業再開🎉】ホーチミンの美味いバーガー先駆け!& ラムバーガーが旨んまいぞ!~ Relish & Sons

パテがはみ出るボリュームその他の国
Sponsored Link

ラムバーガーとスジ肉バーガー

2015年10月

数ヶ月前に出来てたらしいこちらのお店。
その外観からライトなカフェくらいかなー、と思っていたら、なーんと、ハンバーガーがおいしいと聞くっ。

実はお友達のお友達の彼氏さんが(遠いな…)食べたのを彼女さんが聞いて、私のお友達に伝えて来たと言う、超伝言ゲーム…ってか、食いしん坊の私が無理矢理そこに割り込んだみたいな形ですが(笑)、美味しいものの情報って、こうやって色んな人の間を駆け巡って行くのねと。。。(笑)

はい結論から言っちゃいましたが、美味しかったです!!(≧∇≦)
この日は持ち帰りでお願いしたのですが、時間経過が多少あっても充分美味しい、というか、むしろちょっと置いてから諸々馴染んで落ち着いてたから食べ易かったかも?(笑)

店内はシンプルなデザインで気張らず奢らずなシュッとカジュアル。
1人でふらりと言っても気にならないカウンター席があり、お友達と行っても良いし、1人で行って、そこで居合わせた人と軽くお喋り何ぞをしながらって感じでも楽しいかも。

普通のビーフバーガーも勿論あったのですが、話に聞いてたスジ肉バーガーとラム肉バーガーをお目当てに行ったので、一目散にそれを探したのですが、メニューの数が結構多くてちょい戸惑った(^^;

でも諦めちゃいけない。探すのだっ。筋と羊を探すのだ!

ってことで、めでたくあったーーーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

早速その二つを注文。なんかドリンクとセットになってるようだったけど、なぜかコーヒーがセットドリンクの中に無くて(えーーーww)、この日はどうしてもコーヒーが飲みたくなったので、バーガー単品でお願いしました。

コーヒー単品はあったんだけど、50kドンちょいとけっこうしたので、コーヒーは近くの別店のその半額くらいの奴を買って帰ることに。。。(せこw)

待ってる間に色々見てたら朝食タイムから開いてるようで、軽いモーニングセットとか、夕方はハッピーアワーでドリンクが Buy1 Get1になってるようですね♪

バーガー、美味しかったらそう言うので利用するにも良いかもしれない♪
待ってる間に店員さん達が代わる代わる話しかけてくれたりして、退屈しなかったのもよかったなー♪

英語を喋れる子が結構多くて(出してるメニュー柄、欧米の方も多いんだと思う)若いお嬢さんがたが代わる代わる。なにこれ、別料金?(≧∇≦)(違)

日本人だと言うと興味津々だったみたいでカタコトの日本語で話しかけてくれたり、関連レストランがいくつかある事を教えてくれたりと楽しいお喋りタイムはあっと言う間。

待ったと言う感覚もないくらいでお持ち帰り準備完了。(それでも10分くらいは掛かってたと思うけど)

大きな紙袋に入れてくれてたんだけど、その中にはこんなパッケージ。

   

おーっ、シャレとんしゃーねー!
このお店に限らず、名刺、パッケージアイテムに費やす紙質のクオリティがベトナムはすごい!と常々行っているわたくしですが、このギミックは初めて見た。

箱のコーナーの所のかませぐあい。これがあればテープで止めたりしなくてもしっかり蓋が閉じられることになる。って、ステッカーもしっかり蓋とボディの境界部分に貼られてからどんだけ厳重なんだよって気はするけど。。。(笑)

かわいいよな。
センス良い。
潤沢に良い紙を使えて且つ、印刷代もまだ安かったりするんだろうか。ベトナムの紙ものデザインはほんとに素敵なのが多いね♪

で開けたらこれまた可愛かった。
じゃじゃん!

なんか旗が立っとる。
よく見てみるとー?

牛さんと羊さんや!!(≧∇≦)
箱にもどっちがどっちかは書いてくれてたんですが、これは分かり易い(笑)
し、なにより可愛い(笑)。いいねこういうセンス!!!
ではまずスジ肉いこかー。
はいドン!

うおっふぁー。ごつい(笑)
パテ部分だけで160g以上はありそうな勢い。ヘタしたら180gとかかなー?

そしてスジ肉をどうやってバーガーに仕立ててるのかと思ったら、どうやら一度炊いた物をほぐしてまとめて整形した後、若干周りを固める為の粉類まぶして焼いてる感じかしら。

スジ肉だけど、こっちのスジ肉買った時に良くあるように、肉々しい部分がメインであまりゼラチン質になるトロトロの所は使われてません。

結果、油分も少ないし、パサつきそうなものだれども、そこは煮加減、スープの含ませ加減で調整してるんでしょうね。程々シットリ。水分が無くて食べ難い、ということもなく、スジ肉の味わいをガツーンと楽しませてもらえます。

この手があったかー。ちょっと自分の中には無かったレシピ。
そしてもう一つがラム!!!

私はスジ肉も美味しかったんですが、旦那さんにはラムが好評!!

ラムの挽肉をハンバーグ仕立てにしてあるのですが、オーダー時には焼き方を聞かれます。今回はミディアムでお願い下のですが、うまーい具合にふんわり焼き上げられてまして、そこにコックリのタルタルソースやチーズの旨味がコートしてきて、食べ甲斐あるあるっ。でも羊肉だからくどくない!

すんません、ちょっとお家じゃなかったんで、カットするナイフも無く、かじりついた歯形のついてる写真で恐縮ですが。。。(笑)

うまいわこれっ。ってか、羊は日頃から大好きで、あれば注文しちゃうのだけど、羊のバーガーって思いつかなかった!!!

欧米観光客向けのバーガーはデカすぎてちょっと胃に重たいのが億劫で割と避けて来たんですが、羊ならっ。羊なら躊躇なく食べられるぞ!!!羊の脂は胃に優しいからなー♪

というわけで、どっちも片手では持てないくらいのボリュームがあったにも関わらず、ペロリンちょ♪1つが150kドン〜190kドンくらいの価格帯のバーガーなので飲み物入れたら千円コース。お手頃、とは言えませんけど、このお店のバーガーに関しては質とボリュームを勘案したら安いと言える!

っちゅーか、他のお店には無い物を出されていると言うアドバンテージがあってのこのお値段ですから、充分アリな設定ですねぇ!!!

良いっ。
このバーガー屋さんは良いですよっ。

ちょっと今回はこの二種類のバーガーのみを目当てに行ったのであんまりじっくりメニューを見て来なかったのですが、あの手腕があるなら他の物も美味しそう。

また是非開拓しに行きたいお店だし、食べたの、作ってもらってから小一時間ほどあとだったんですが、変にバンズが湿気るでもなく、肉が堅くなるでおなく、上手ーい具合に仕上げててくれたから、少なくともこの二種類に関してはデリバリーでお願いしても美味しく頂けるんじゃないかと思われ♪

場所柄も割と便利な所にあるし、こら良い店出来てくれたなー!
バーガー、ランチチョイスには入れてなかったけど、このお店に限り、ぜひとも取り入れたくなりました♪

ちょっとお茶をしに寄ってみた

2016年7月

ハンバーガーがメインのお店で、その人気は高く、最近は2区にも支店ができたようですね。で、先日こちらのおみせにお茶に来たんですよ。
 
ええ、カフェ使い。食べ物メインのお店でお茶だけ飲んでくって、ちょっと気が引ける感じもしますが、ここはそもそも明るくてオープンな雰囲気だし、実際それでも全く問題無しでした。
 
 
th_IMG_1475.jpg 
 
アイスのベトナムコーヒー、最初はこのチョミーっとの量に「なんかの間違いちゃうか?!」って思ったよね(笑)これがジンワリ溶けてって少しずつ薄まって来た所が美味しいやねー。
 
そして特筆すべきは、ここの今回頼んだブラックコーヒー、ホントにブラックやってん!!
 
そう、ベトナムではブラックコーヒーと砂糖が入ってるのよね、コッテリと(笑)
 
それブラックやないやん!って思ってたけど、確かに色はブラックなんよ。練乳入ったら黒くないもんね。うん、間違えてない(笑)。郷に入っては郷に従え。これはもう仕方ない、と諦めてたんだけど…
 
このお店のブラックコーヒーにはお砂糖、入ってなかったーヽ(;▽;)ノ
これこれ、これが飲みたかったんよ。特に甘いお菓子があるときなんかは飲み物に砂糖入れて要らんっ。更にここ、私の大好きなベトナムコーヒー+酒のメニューがありましてーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ 今度はそれ頼もう♪
 
そそ、ここスイーツもありましてん。
バーガー食べに来た時は、それでお腹がいっぱいになるので今まで見向きもしてなかった、というか、メニュー内にデザートセクションがあることすら気づいてなかったのですが。。。
 
 
th_IMG_1476.jpg th_IMG_1477.jpg
 
やだ、ちょっと美味しいわよこれ?
しっかりとしたタルト生地にカリカリのキャラメルみたいなレイヤー、そこにまったりクリームと、ふんわりさっぱりフレッシュクリーム。
 
丁寧にキャラメリゼされたバナナのスライス。。。見た目は素朴だけど、どれもの味わいが上手に噛み合うようにバランス取れていて、いやはやなかなかこれどうして。
 
ってか、あんまり今まで食べた事の無いタイプの組み合わせと言うかレシピと言うか。ホーチミンは、スイーツに関してこういう出会いがあるから面白いよなー。
 
ちょっと日本のカフェではあまり見かけない様なレシピのお菓子がそこかしこにある。超絶技巧を施した最新鋭のレシピ、とかではないのだけど、コロンブスの玉子的に「ああ、この手があったか!」みたいな驚き。すばらしい。ホントに楽しい。
 
しかもケーキ専門店でない、バーガー屋のデザートにこんなレシピがヒョコッと入ってたりする贅沢。ホンマに楽しい街やなぁ。
 
ところで私、いままで二階席しか使った事が無かったので気づかなかったのですが、一階のカウンター壁沿いに黒板がありまして、そこにまぁ色々お勧めなりなんなりがチョークで描かれてるわけですよ。そしてその下に…蛇口…??
 
th_IMG_1480.jpg 
 
でもね、この蛇口から実際にビールが出るんですよ(笑)
注文が入ったらここからビールを注いでた(笑)
壁の中にタンク仕込んであるのか、バックサイドにホース這わせてあるのか。。。。難にしても面白い造り(^皿^)
 
ここ、Platinum とかPasteur ブルワリーのクラフトビールとか扱ってるから、それでなくとも器具の手入れは大変だろうに、拘るねぇ。もしくは、手入れがしやすいようにということまで考えて、敢えてのこの構造なんかもしれんけど。
 
ひとまずはここで不味いビールを飲んだ事が無いので、それなりに手入れは気を使われてるんだろうなーという予測。やっぱり人気があって早々に店舗展開する様なお店は、色々拘っておられますな♪何度も行ってたのに見逃してたわ。まだまだ観察眼が足りませんなー。
 
きっとまだ私が気づいていない素敵な所があるかもなので、近々改めてまたこちらに伺わねば( ・`ω・´)b スイーツも制覇したいぞー(^皿^)
 
Sponsored Link*

まさかのフォーバーガー?!

ちょいちょい行ってるこちらのバーガー。
やっぱり美味しい(※^^※)

ご一緒した皆さんも一様にお気に召して頂けるので、安心して行ける店。
ゴルゴンゾーラのバーガーとかチーズ好きには涎ものだし、なんたってビールとセットにしてくれるのがいいやね。それで千円前後なんだから安いもんです。このボリュームのバーガーで(^皿^)
th_IMG_7874.jpg th_IMG_7876_20160408161629d6b.jpg
th_IMG_6037_20160408161632ddf.jpg th_IMG_6036_20160408161632d6d.jpg

またそのビールが、いつかご紹介したPasteurのブルワリーのビールか、我が愛するPlutinumビールっていうチョイスがうれしい。どっちも美味しいもんねっ♡

th_IMG_6035_2016040816200267b.jpg

で、以前からメニューの中に気になるものがありまして。。。ちょっとこれ見て頂けます?

th_IMG_6033.jpg

中程チョイ下。
Pho Burger、って文字、ご確認頂けますでしょうか。
そう、Pho Burger。

え…(・∀・;

Phoというのは、あのフォーです。お米で作ったピロピロの麺。
バーガーと言うのは一般にはパンにお肉、またはその他蛋白質で作ったパテを挟んだ食べ物。麺類とパン類ということでジャンルが違うはず。ですが。。。
Pho Burger。

気になる気になる気になる気になる(笑)
ってことで先日食べて来ました。
はい、どーん!!

th_IMG_6038_2016040816200329d.jpg

なーるほどー!!(笑)
茹でたPhoを型に詰めて両面焼きにしたものがパンの代わりになってるのかー(笑)

そしてこれはオーダー時に焼き方を聞かれなかったのでどういうパテが入ってるのかな、と思ってたら、牛筋肉が入ってました。そうあの牛すじバーガーの、煮込み筋をほぐしたやつ。

th_IMG_6040_20160408162005113.jpg th_IMG_6043.jpg

ほおほおほお。
たしかにあのアッサリしたPHOに牛肉やラムのガッツリした味はバランス悪い。さっぱりしたスジ肉くらいがちょうど良いかも?

添えられた調味料はチリソースに味噌系のタレ、濃いめの味のダシ(笑)。でもお塩なんかも拘っててくれて、全体的にアッサリだけど、これはこれでwww

th_IMG_6045_20160408163140ddc.jpg

あ、バーガーをフォークとナイフで食べるのは無粋、と思ってた人間ですが、こればっかりはフォークとナイフ使った方が良いです(笑)

ものすごーく激ウマでこれを食べる食べに遠路はるばるって感じじゃないけど、意外にイケた。いや、ほんとだってば(笑)

日本にもあったじゃないですか。
ライスバーガーと言う新文化を生み出したバーガーショップが(笑)

あのライスバーガーを食べて尚、バンズ以外のハンバーガーは認めない、と断言できる者だけがPho バーガーを嗤うがよい(-人-)(笑)

ま、話のタネにはなるんじゃないかと思います♪なんぞ面白そうなものをー、と言う時にはよろしいんじゃないでしょうか(^皿^)

あのカフェの斜め向かいに移転してました♪ ⬅︎NEW!

2021年11月

やーっ、2区情報には最近疎くて恐縮なのですが、こちら、当初は1区にあって、上記の食レポは1区のものになります。

その後2区に移ったところまでは追えてたのですが、さらに2区内で場所を移られてたのですね。先日、

⬆︎のカフェに行った時に「あれ?こんなところに移ってたんだ?!と初めて知った次第。

私が最初にこちらのお店に行ったのは2015年ですから、もう6年。ホーチミンで5年以上飲食店を続けるって大変なこと。

そしてこちら、あの頃にはまだあまりなかった「グルメバーガー」の走りで、価格もダントツだったのですが(アメリカンな某店で類似ボリュームのものはあったけど味は大幅に違ってた)それでも食べたいと思わせる魅力がありましたねー。

メニュー確認したら、LAMB BBAGAAも(綴り間違いじゃないですよ、商品名)ちゃんとある。羊のバーガー、超大好き!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

上にあるリンクのカフェも素敵なので、ここで食べて食後にカフェ、で、はい!午後のグルメコース、できましたーヽ(・∀・)ノ

ってことで、今度食べに行かなくちゃ!

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Relish & Sons 
2 Dang Huu Pho, Thảo Điền, Q 2, 
Time : 11:00 – 22:00
※上記の記事は1区にあった店舗にてのことですが、現在店舗は2区飲みにあるようです

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました