アプリで簡単、日本語対応!! KAMEREOネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!

Pho Cong ~ ベトナムレトロ?

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

すいません、ベトナムの昔の文化をそこまで
知ってるわけじゃないので、なーんとなくの
イメージなんですが。。。

 

 

あら。なんかちょっとノスタルジックな
雰囲気のお店。こんなのホーチミンにあった
っけ?

 

みなさん気づかれてますか?
ホーチミンの建物って、角っこがこうして削
られた形になってるところが多いんです。
もしくは丸くされてたり。

友達が、高いところから街の様子を見て言っ
たんです。「優しい街ですねー」って。角が
ないビルが多いことを指して。素敵な感性
よね、そういうの。私、どこに飯屋がある
かしか見てなかったわ。。。

 


で、ここは、角っこを削った優しい建物で、
且つうまそうなもんが置いてある、どっちの
言い分も聞いてくれたようなお店でした(笑)

実は直前に軽く食事を済ませていたのですが、
お店の中があまりに素敵で、ついふらふらと。
フォーくらいなら入るかなーって感じだったし。
(え。

 

チキンはともかく、牛肉はオーストラリア産を
使ってるっぽい。おや、ハイソ。オックス
テールのフォーなんてのもあるなぁ。美味し
そう。でも今日はベーシックにチキンにしとこか。

 

 


ドリンクもいろいろで、割とカフェ使い的な
ことをしている人も結構いました。なら
あんたもとりあえずコーヒーだけとかでも
よかったんちゃうん?と思われそうですが、
なんかねー、アンテナが。ピピピッと。

 

一番最初の写真のように、青い扉が全て解放
されていて、屋内なんだけど、外の空気がよく
通っており、南国チックだなーって感じ。
シーリングファンがあって涼しいのだけど、
空気感がね。いい。

 

壁面にはライブラリーチックなデザインも
施されてて、上手に撮れなかったんだけど、
天井にはレトロなカジュアル・シャンデリア
のいろんな形のものがあれこれと。

 

そしてかなり広〜い!!
お外の空気を存分に流し入れながら、天井が
高い上にこれだけの開放的な空間があると、
屋内ながらにお外にいるような雰囲気が。
こういうの、旅行者の方にも喜ばれるんじゃ
ないかなー。

いや、私もちょっとウキウキしちゃって
たんですがw  ってか。。。

 


おーーーー!!
このおっさんの絵がついた商品、お醤油しか
知らなかったけど、こんなに色々商品あるん
か?!

と、驚いてたら…

 

わかりにくいですが、制服の袖におっさんの
顔が。なに、このお店、このメーカーの直営店
なの??? 正直あまり好きなお醤油の味じゃ
なかったと記憶してるんですが、さてさて。。。

 


Pho Ga  55k

着丼。
へーっ。野菜やメインの素材のアクの関係で
いちょっと茶色っぽくなってることはあり
ますが、これは違った感じの色味。

 

スープが。。。サラサラなんだけど、結構油
が溶け込んでいて、気持ちとろみを感じる
テクスチャー。これ。。。東京の中華そば
的風合いがあるな(笑)

 

しかも鶏そば。
醤油の元ダレを効かせた感じの。
レンゲで掬うと、キラキラと小粒に分か
れた油が綺麗でますます中華そば的。

飲んでみると。。。?
おーーーーっ、うん、中華そば的なw
玉子麺を入れたら、醤油ラーメンに即、
なりそう。へーっ、面白い!!

多くのフォーは、この醤油ダレのようなもの
が担ってる部分、後から自分で好きに足して
やーって感じで結構敢えて抜かしてることが
多いのに、ここのはしっかり。面白い。

 

 

もやしはちょっと湯通ししてあるタイプで
食べやすい。ハーブも綺麗で、最後の一枚
まで全部綺麗に楽しみました(笑) こう
でないと危険だし食べる気もしないんだけ
ども、それだけに、こんなにきちんと選り
分けて洗って綺麗にされてるのをみると
嬉しいですな(^・^)

 

麺はひやむぎ的、ちょっと立体感のあるフォー。
きしめん的ぺろぺろではなかったですが、これ
がまた良い。ちょっと表面が粗いので、サラッ
とテクスチャーのスープをよく持ち上げるん
ですよね。

 

具材としてのチキンは味が濃く、しっとりと
していて味がしっかり。別に蒸すか茹でての
別添えですかね。結構この細切れチキンが
パサパサだと、量は少ないのにダメージ度合
が大きいからポイント高い、ここのPho Ga。

 

へーっ、いいじゃん♪
フォー、今ひとつピンと来るところなくって、
まぁここも「すっごい!!」ってほどじゃ
ないけど、個性があるし、私好きだわ。野菜
の甘さよりもスッキリとした鶏出汁と醤油に
重点を置いているので、関東の方とかお好き
かも?

 

パターンタイルを使ってるカフェとかは
たくさんあるけど、ここのタイルは色味も
あんまり他で見なくて素敵な感じ。

 

なぜか日本の有名(らしいですね)な
小野田セメントさんの看板もあったりするw 
この雰囲気がレトロかどうかは最初わから
なかったのですが、こういうアイテムが
いくつもあるので、なるほど、日本の大正
レトロをモチーフにした居酒屋みたいな
もんかなーと思った次第。

 

に、しても、気持ちいいなー。
もうちょっと気温が高くなる頃になったら
どうかわからないけど、まだ今くらいなら、
快適だったし、むしろエアコンより、窓
から入る風に吹かれる方が気持ち良さそう
かなって(^・^)

 

入口のゲートのフレームも素敵なのよねー♪
なんというか、こういう窓を眺めながら、外に
降る雨を眺めてたいなーと思ったり。晴れた
日の風も気持ち良いけど、雨が似合いそうな
窓辺。

 

フォー屋さんで、こんなに景色やお店の
雰囲気にウットリしたの初めてだわw 

フォーの味の傾向がちょっとだけ特徴的だから、
そこが苦手だとダメだけど、手元の調味料で
調整することもできるし、何よりとても素敵
な感じ。そうだ、空気感が、L’ Amanの中に
でて来る温度感を思い出した。

レオン・カーファイみたいな人はいなかった
けどね。ちぇりさんのけちゅフェチの始まり。
美しかったなぁ。(なんの話だ)

 

お手洗いがどこかを聞いたら、奥にあるこの
扉の奥の階段を上がれというので狂喜。
だってすっごい気になる扉だったんだもの!

そしたら。。。
まだ使ってないだけで、今後使うようになる
のかどうかわからないけど、デッドスペース
にしておくには残念すぎる空間が!!

 

 

s

前はカフェだったのかなぁ。それとも今後
カフェとして使うために準備してるとこ
なのかなぁ。素敵素敵っ!!置かれている
焙煎機(リアル稼働するものかファッション
かは不明)古びたソファとか、茶色の空気に
烟って浮かぶ青い扉とか。

なんだろう。違和感があるわけじゃないん
だけど、自分には新しくて、でも懐かしさも
同時にあるような。

残念ながらこの日英語ができる方がほとんど
いなくて、事情をお伺いできなかったんだ
けど、要注目だな。今度はオックステールの
フォーを食べるんだっ。そしてトイレに行く
ことを装って、この空間偵察するんだっ(๑•̀‧̫•́๑) 

 

最近できたお店なのかな。
月に数回通る道だけど気づかなかった。
ホーチミンでは他にあんまり見かけない
ようなデザインのお店。微妙に近い感じの
カフェを見たことあるから、流行りが来てるの
かもしれないねー♪

なんにしても、素敵な空間でしたわよ♪
どなたかを、フォーを食べにお連れする際の
リストに加えてて損はないと思いますー♪

 

 

 

 

 

Pho Con
142 Le Thi Hong Gam Q1
Time : 07;00 – 17:00 
Spent : 95,000 vnd

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. Thanksa lot for the article post.Much thanks again. Fantastic.

タイトルとURLをコピーしました