無料で使えるちぇりまっぷ!有料会員限定記事008は、ホーチミンの医療現場・実際に聞いたあんな話こんな話
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【note】自主隔離生活5週目に入ろうとしています@ベトナム / ホーチミン・これまでの流れと現在(2020年4月19日)

note ◆ ちぇりのLove & Live in ホーチミン
Sponsored Link

さて、明日からワタクシ、自主隔離生活も入れると5週間目に入ります。その間、家から数十mのコンビニとパン屋に二度出かけただけ。

日々のデリバリーを食べるのに忙しく、また書き物にもじっくり取り組めているので自分的にはあまりストレスも感じていないのですが、それもこれも、あらゆることに助けられているから。

まずは旦那さんのおかげで生活が確保されてますし、気遣ってくれるアパートのスタッフさんたちもいて、連絡を取り合う友人もいる。

それどころか、この国で刻々と変わる施策に関する情報を、いち早く訳して教えてくれる方がいたり、色んな体験や、自分が今外に出られないので見ることができない街の様子を教えてくれたり。

自分一人だと半径数十mの世界しか見えないどころか、どうやって過ごしたら良いのかもわからないところ、しみじみとありがたく感じております。

そんなみなさんからのこれまでの情報や、これまでの経過、現状、そしてこんな状況下でも垣間見られるベトナムのたくましさなど。

ご心配の声とともに、こちらの様子をよく聞かれるのでまとめて見ました。

ベトナムの状況は落ち着きはじめてはいますが、社会隔離が解かれたとしても、そこからもまだ気をつけるべきことはあるので、あまり気を緩めてもいけませんが、ひとまずは、もう少し。

2020年4月20日
ちぇり

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました