ちぇりの Dalat & Phu Quocガイド、できました。ブログには非掲載の書き下ろし多数!ほとんど無料!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンでちぇりがずーっとお世話になってる美容室がお引越ししました! ~ NAKAYAMA-CREATIVES

ちぇり info(生活情報)
Sponsored Link

 ホーチミンの美容室 をお探しだったら、こちら一推しっ。特にショートカットに定評があり、ショートがうまい=全てに通じてお任せできるって気がします。

ホーチミン在住者の多くが信頼して通う ホーチミンの美容室。是非お試しあれ♪

※2021年4月にこちらお引越しされてます。文末の新住所をご確認の上お越しください!

Arms Nakayamaさんが新装移転しました!→さらに移転してます

2018年6月

このブログの読者さんたちは、皆さんご存知。このブログを初めて見に来たと言う方にも、ぜひ見て欲しい。このお店を知れたあなた、ラッキーですよ( ・`ω・´)b

市内でも一推しの ホーチミンの美容室 Arms Nakayama さんが、場所を変えて、新装オープンされました!

なんと今日から!!!
(2018年6月6日)

これがねー、またすっごい素敵になってるの。美容室って、腕が一番かもだけど、やっぱり綺麗になりに行くのに、楽しくなれるところがいいじゃない?日本にいるときは、結構美容室の雰囲気とかでも選んでた。

で、まぁそれがベトナムだと、そもそも候補に挙げられる美容室の数自体も少ないので、それなりのとこがあったんです、正直言うと。しかーし。

美容室らしからぬ、ではあるのですが、ものすごく趣のある入り口。そしてこの建物の1階右手にはこんなドアが。

こりゃまたなんか素敵ですな。Co Cafeさんと言う看板が掲げられてます。はい、こちらはカフェなので間違えられませんように。(←間違えたんやな。。。)実はちょっと、こちらが意味ありなんですが、それは後ほど。

中山さんとこは、この建物の左側、丸看板のすぐのとこにある階段を上ってまいります。この階段がまた素敵やねん。。。

一見古びて見える階段、上のドアですが、これ、めちゃくちゃ手をかけてある。アンティークの演出、ですな。古そうに見えるけど、その清潔さと丁寧感から、目指されたアートであることがわかります。

で、店内行きます。

すごいぞ店内、これぞNakayama World!

うぉいっ(´⊙ω⊙`)

なんだこの作り込まれ加減!!ウエスタン調、でもないのだけれども、木肌を生かした床、壁、そして鏡周りの丁寧な装飾。それに合わせた椅子!うおーーーーっ、中山さんのイメージにぴったり!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

これがシャンプー台ですわ。うおぉぉぉ…、絵のようだ。。。インスタのフィルター、かけてなくてこれ… ホーチミンの美容室 でこんなところがあったかいな??

壁の左官も、細やか細やか。こんな内装仕事できる人がベトナムおるんか。。。メーチャークーチャー作り込んでる。すごすぎる。。。

これ、中山さん、前のお店をやってる時にちょいちょい打ち合わせしながら作ってもらってたんですって。すごくないですか?

どこを向いてもスキがない。
それでいて、この色調とあの中山さんの雰囲気でしょう?すごいシックリ。客もちょっとワクワクしながら、なんとなく落ち着く。

女性女性した感じはないけど、なんてったってここは中山さんのお城ですもんね。男性のお客さんも多いし、女性だって、デザインがどうの、と言うよりは、こんだけ作り込んでるところ、要は「丁寧に扱われている場所」に招かれて嬉しくないわけないじゃない?(いや招かれて、ってのはちょっと違うけどw)

「かっこよくするつもりなんですよー」

とは聞いてたけど、ここまでとは思わなかった。なんと言うか、ベトナムにありがちな、粗雑さが感じられない。全体が調和してる。すげえ。ミュージアムにでも来たようだ。素敵。

 

プラス、彼の腕とお人柄は、皆さんご存知の通りである。たまに旅行に来られてる方にこちら勧めたら、またここで髪切りに来る為にホーチミン行こうかな、とか言う人がおられるくらいに信頼があるもんな。←実話

で、さらに素敵な話があるの。
私、移転計画聞いた時から、ワクワクしてて、誰かに話したくて話したくて(笑) 昨日、中山さんに許可もらったんでお話するね。

新しいお店はこんなご縁でできたそうです

冒頭でご紹介した1階のカフェ。実は、お店の右側隣の道の角にあるカフェの2号店。中山さんとこの1階のも、チラと覗いたら素敵そうだったけど、その本店の方はさらに素敵。

半分葉っぱに侵食されてますが。。。(笑) レトロ調でいい感じ。エアコンとかのない、窓開け放ちタイプのローカルカフェなんだけど、すっごい良い雰囲気なの。(ここ、改めて紹介します)

中山さんがこのカフェが好きで、時間のある時には、よく入り浸ってたんですって。そしてここのお店のマスターとも仲良くなって、世間話も色々としていたらしい。

そんな中で、移転先を探してるんだー、と言う話をしたら、大層繁盛されておられたこちらのカフェ。ちょうど2号店を近くに出す予定があったらしく、「うちの上に来る?」ってな話になったらしい(´⊙ω⊙`)

しかも中山さん、そのお店が好きで好きでってことで、このカフェみたいなんが良いなぁ、と言ったところ、

「お。じゃぁ俺が作ってやるよ」

ってなことになったらしい!
そう、中山さんとこの内装デザイン、このカフェのオーナーさんが、ぜーんぶやってくれたんだって!!すごくない?!

普通だったら、業者を探して、アートな部分は感性の違いもあるから、相当細かくオーダーしないと伝わらなかったかもしれないところ。それをそんな的確な人材が、向こうから来てくれるやなんて。。。素敵すぎるやん(*´ω`)

で、何にワクワクしたかと言うと、中山さん。初志貫徹してるというか、望むような流れを良いタイミングで引き寄せていらっしゃるなぁ、と。

前の店舗の時から「ローカル」を意識してらっしゃったじゃないですか。実際結構、お客さんとしておいでてたし。

ましてやあの場所。
オープン当初のあの辺り、日本人、全然おらんかったで。かなり勇気が要ったんじゃないかと思うんですよ。少なくとも日本人にはなかなかアピールしにくかったはず。

それをあそこまでにされて、且つそれを飛躍させる際にも、やはりローカルと深いご縁をお持ちになって今日に至ると。

ローカルのご縁で場所が見つかり、同じご縁で、あんな素敵な内装になって、なんか中山さんらしいなぁ、と。素敵やなぁ、と、しみじみと。

人様のことを勝手に決めつけるのはよろしくないかも知れませんが、その方が、その方らしくあるように見えるって、素敵なことだなと思うんですよ。

自分が自分であれる以上のことなんて、そうはない。誰もがそれを体現できるわけでもないしね。でも彼はとっても彼らしい方法で、彼らしい
場所を築かれてると思います。人様の事ながらなんか嬉しくってですね(*´ω`)

コラボ with Junco Ko-bo

この店の嬉しいところは、そこだけじゃないんですよ。これがまた。

なんと、今度のお店ではアクセサリーを置かれることになったんだとか。っちゅーかこれ、売り物なんだけども、お店のインテリアになりそうなくらいマッチしとるな!!

この話もまた素敵でね。実はこちらで販売されてるアクセサリーたち。私の大事なお友達の作品なんです。ブランド名は、Junco Ko-bo.

コンセプトの「大人可愛い」の通り、私もいくつか彼女の作ったもの、使っててガーリーすぎないところがよくって使い易いんよな。当然彼女も身につけてる。鞄なんかは持ち歩いてる。

それを中山さんが見初めてくれたんですって!作り手からお願いして置かせてください、ではなくて、お店の方からのリクエスト。

しかもクリエイターがこだわってるところを見抜いて褒めてくれたと、彼女、とーっても喜んでいて、中山さん、さすがやなぁと。


※JUNCO KOBOさん撮影 ニットの帽子も彼女の作品

たまたまお店の雰囲気と彼女の作品の様子が合致したと言うこともありましょうが、中々人目につきにくいところが目についてのスカウトだったと。

文章でもアクセサリーでも絵画でもなんでも。「作品」ってリリースした瞬間から、もう受け手側になんとでも取ってもらって良い、とするもんだと、私は思ってるんです。

例えば私のブログだったら、店の住所だけ検索してもらってもいいし、写真だけチョッチョと見るだけもよし、批判対象にされる方もおられるやろうし、それはもうどんな使い方をするも、読者さん次第。

クリエイターさんはみんなそのくらい腹を括っていると思う。(括っててもキツいこと言われると辛いんだけどねw)

でもだからこそ。。。
自分がこだわっているところか、伝えたい所が伝わると、本当に嬉しい。そして伝わってるってのがわかるのは、受け手さんがこちらにそれを伝えてくれる時、なんです。

ましてやそれが、日頃から敬愛しているお店の方に言われてごらんな。彼女、どんだけ嬉しかっただろう、と、この話を聞いた時に、私まで嬉しくなって、思わず中山さんにLINEしたわ。うちの連れ、見初めてくれてありがとう!って(笑)


※JUNCO KOBOさん撮影

多分こちらのスペースを貸してくれて内装をやってくれた方も同じように嬉しかったんちゃうかなぁ。わかってほしい人にわかってもらって。ましてやそれを商売の場にしてもらえるやなんて。

そしてお気づきかもしれませんが、こちらのお店。Arms Nakayamaさんじゃなくて Nakayama  Creatives という名前に変わってらっしゃいます。


※こんなカゴバックも何点か。少数なので貴重品! 

お名前の由来までキッチリ聞いてきませんでしたが、お店自体がすごいクリエイティブやもんなぁ。素敵な空間。そこでクリエイティブなお仕事をどんどん重ねていかれるのでしょう。なんにしても、色々、幸せな空間ですわ(*´ω`)

Sponsored Link*

コラボ with Babros Coffee !

そしてもう一つお楽しみが。
なんと、こちらのお店で、その日に在庫があれば、ですが、あの!Babros さんの水出しコーヒーをいただけるとか!(有料)

 

残念ながら、今は一時閉店中なのですが。。(希望的観測を込めて勝手に「一時」という言葉を使わせてもらってます)

あそこのコーヒー美味しいし、水出しコーヒーは、↑の文にあるように、飲み歩いてる中でもかなりの美味しさだったし、あれが飲めなくなるなんて街の損失!!くらいに思ってたので本当に嬉しい。

ただまぁ、常に大量に長期ストックするようなものでもないだろうから、ないこともあるそうです。入荷してる時だけ、ある分だけ。なのでもしお店に行って注文してみてあったらラッキー!な感覚でぜひ(笑)

 

で、思いつきましてん。
私、中山さんには本当にお世話になっているので、なんかお祝いを…と思ったけど、こんなかっこいいお店にセンスのない置物も邪魔やし、消え物も愛想がないし。。。

ということで…?

そしてその後訪問して見て

さて、その後髪を切りにも行ったし、パーマをかけにも行ったし、その他のことでもお伺いしました。なんか。。。男性のお客さんへの遭遇率が上がった?と思って聞いてみると、以前も男性のお客さんはいらっしゃったそうですが、移転後少し増えたご様子とのこと。

またあのデザインの内装の中でお見かけするもんだから、男前さんが増えたように見えますな(^・^) 女性にも居心地良い空間だけど、男性的にも来やすいんじゃないかなぁ。女性女性した美容室より。そしてあの空間の中にいると男前度が上がる気がする(๑•̀‧̫•́๑)(チラ見するのやめなさいねw)

で、実はこれを書いているちょっと前(ついさっき)、ちょっと今晩、改まった場に招かれているのだけど、そんなにゴージャスな装いも大げさなんで、普段に切るちょっと綺麗目な服を選んで、髪の毛をセットしに行くことに。和服とかに縁がないから、滅多にセットに行ったりしないんだけどねw

で、行ったらシャンプーしてくれて、そこからブローして髪型作ってもらったんですが…

ふあっふあのクリュンクリュンにしてもらってご機嫌さんヽ(・∀・)ノ

アップにしようか迷ったんだけど、まだそんなに髪の毛長くないし、こっちの方が華やかかなーってことで相談の結果だったのですが、うん、本当に私、髪型とかわからんから、お任せして正解でしたわ。

でね?特にお値段も聞かずにお願いしてたんだけども、いざお会計の段階になってみると…

……(つд⊂)ゴシゴシゴシ ……( ゚д゚) ……

いやいやいやいや。シャンプーもしてもらっとるんじゃが。なんかの手違いじゃろこれ。と思って確認したのですが…

400kドン。いやいやいやいや。あかんやろこれ、いやいやいやいや!!!こんなクリュンクリュンのふあっふあにしてもらってそんな金額なんて申し訳ない!!(別にクリュンクリュンの数で価格が決まるわけじゃないけどな)

ってか、こんな価格だったらセット、もっとくればよかった!!シャンプーもしてもらえるし、これ、日頃ちょっと飲みに行く時とかでも気軽にお願いできる金額じゃない?休日とかにさ、気分転換にベースを変えずにちょっとシルエット変えてもらうとかアップにしてもらうとか。。。

ヤーーーーーッ、これめっちゃ嬉しいんですけど!(≧∀≦)
髪のセットするなんて、なんか大仰なことがないと勿体無いって感覚あったけど、全然普段に行けるじゃないか!こんな嬉しい贅沢ある?!

というわけで、気分上々。今からお出かけして来ます(^・^)

さらにお引越しされました!⬅︎NEW!

さて、もう日本人の間ではすっかり定着したNakayamaさん人気。
ですが、最近移転されたそうで。

場所はこれまでのところとそんなに変わらないんです。むしろ私がオススメしてるお店がいっぱい集まってるエリアなので、中山さん+お食事やお買い物プランが楽しんでもらいやすいかも(^・^)

しかも私が大好きな、なんだか昭和の時代にあった団地的なところの一角に入られて、ますますローカル感をまといつつもかっこよく(^・^)

少し店内がコンパクトになった気がするけど、これはこれで。そしてテイストそのまま。

相変わらず、Junco Kobosさんのアクセサリーも置かれてます。
あの方、今オーダーしても数ヶ月町とかだから、こういう機会に見つけた時に気に入ったものがあったらラッキーですよー(^・^)

というわけで、新住所は下。
美容室、たまには他のところに行ってみようかなーとか、まだホーチに来たばかりでどうしようかなーと思ってる方、よろしかったらぜひ(^・^)

お店情報

NAKAYAMA-CREATIVES 
0010 Lô C Chung Cư Phạm Viết Chánh, Q. Bình Thạnh, Thành
Time : 10:00 – 20:00 (日曜のみ10:00 – 19:00)月曜定休
TEL : 091 768 3734 (予約をお勧めします)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. エリ より:

    初めまして!本日、移転後初めてナカヤマクリエイティブにお邪魔したのですが、水出しコーヒーをいただいたところチエリさんのご馳走ということでタダにしてもらいましたありがとうございます

  2. かと より:

    ちょくちょく拝見し、参考にさせてもらっています!
    ここは予約必須ですよね?予約の電話は日本語でも可能でしょうか?

    • ちぇり より:

      >かとさん
      スイマセーン!!お返事遅れました!
      はい、予約はされた方が良いと思います。日本語で大丈夫です!もし、日本語があまり得意でない方がでても、「中山さん、お願いします」といえば、だいたいお店にいらっしゃる中山さんに代わってくれますので、私もいつも日本語で対応してもらっています♪

タイトルとURLをコピーしました