アプリで簡単、日本語対応!! KameMartネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!

【Delivery】暫定ホーチミン市内1位のお気に入りバーガー! ~ Marcel Gourmet Burger

その他の国
Sponsored Link

ホーチミンは、西洋人の在住者・旅行者さんも多いせいか、実はグルメバーガー天国。これまでに美味しいお店が多かったですが、今回のお店はまた格別で。。(๑・﹃ ・`๑)ジュル”

美味しいものが放つオーラと影響力

美味しいもの情報って、取捨選択が必要じゃないですか。特定のサイトを一人が書いている(私みたいな)のなら「あのサイトは信頼できる、信頼できない」って言い方ができると思うんですが、例えばいろんな方が口コミを寄せるサイトだと…

その評価も玉石混合。食べ物サイトであればまだ「食べ物が好きな人」の割合が高いと思いますが、Google Mapの評価なんかだと「安く腹が満ちれば、はい星5つ」というような人もいるわけですよ。なので評価が非常に雑になる。

その点では食べ物サイトの方がまだ頼りになるわけですが、その中でも舌の合う人、合わない人っているもので、同じサイトの中でも能動的な取捨選択がデータを生かす鍵だと思うんです。

知人からの「あそこ美味しかったよ」情報もしかり。相手の絶対値的優劣じゃなく、自分の舌と合うかどうか。それは普段の会話や一緒に食事をした時の感触などからわかること。情婦を利用する側にも「積み重ね」って大事だなと。

そんな中、私が絶対的に信頼している方のからのご推薦。
場所調べたら、MAROUチョコのすぐ近くじゃん?!こんなのあったっけ?完全ノーマークだった。

ってか最近はGoogleマップにVietnammm が広告を出してたりするのね。いや、これお店が「デリバリーやってますよ」をGoogleに手段とともに広告出してるのか。素晴らしい。

あの界隈ならそれなりによく行くから近々。。。と思ってたけど、もうこのデリバリーマークを見るや否や、いてもたってもいられなくなり、話を聞いた1時間後にはオーダーしてた。。。

美味いものが持つオーラと影響力、素晴らしい。 

迅速オーダー

正直、オーダーのコンディションは時と場合によりけりです。過去に同じお店で何度もオーダーした経験からいうと、「このお店だから絶対大丈夫」とは言い切れないので、まぁ心にゆとりを持って頼むのが吉。

フレンチフライなどと合わせたコンボもあったのですが、今回はこの日食べたくて準備してた自前の料理もあったのでバーガーのみ。様子見で1個だけ頼んでみようかと思ったのですが、他ならぬ「あの方」のご推薦だし、気になるメニューがあったので2つ。

ラクレットが使われてるというシグナチャーバーガーと、もう一つは「チーズ好きな方向け」とあったブルーチーズを使った一品。むふ(*´ω`)

今回こちらのオーダーに関しては、予測時間よりかなり早めで、丁寧な持ってこられ方をしてました。

 

 

はい、かわいー。バーガーなんて包装紙に油が滲むから箱も使い捨てになるわけですが、使い捨てるには勿体無いデリバリーボックス。紙質もしっかりしてるし。金かけてんな。

 

 

そしてペーパーの質も包み方も大変良い。バーガーなんかに気を使わなさすぎるところは、バンズが蒸気でベチャベチャになるタイプのものを平気で使ったりしてますからね。この辺のアイテムにも愛が通ってるかどうかがわかる。

ボリューム感は。。。箱ほどではありませんが、ちょっとゴーディ、という感じ。西洋人の方には「小ぶりだな」とう印象を与えるかも。

というのが、いつもラムバーガーを頼んでいる、

 

 

は、なかなかなボリュームで、1つ食べるとかなりドッカリお腹にきます。それに比べたら少しこじんまりかな、という感じですが、ヘヴィすぎるとオーダーするのに「ヨイショ!」って感じになりますから、このくらいが自分的にはちょうどいいかな。

 

 

柔らかパテの新解釈

 

で、開封。

 

 

ギャーッ!!バンズがおいしそー!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

そう、ハンバーグ、でなくハンバーガーの要素として大きな役割を果たすバンズ。これ、私はパッスパッスの軽めのやつが好きなんです。しっかりと目の詰まったモチモチのものなど不要。パッスパッスで、肉の食感を邪魔せず、油を受け止め、なおかつ旨味を添えるほんのり甘みのあるバンズが好きなのですが…

 

 

ここの…理想的やん。。。(*´ω`)
しかもドリュール(パンの艶出し液)の掛け方が大変丁寧である。パンの焦げ目は別にマットなタイプでも美味しそうに見えるもんだし、ドリュールの掛け方、意外と難しく、手を抜いたり雑にやれば明確にそれが焼き上がりのルックスに反映するの。

ここのが自前で焼いているのか、オーダーしてどこかから仕入れているのかは知りませんが、ベストチョイスですっ(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

んベーーーーーッと左に流れているのは、包装紙についたラクレットが伸ばされたもの。バンズはライトな分、厚みがあり、パテのボリュームに十分対抗できそうな様子。

 

 

ブルーチーズの方は伸びるチーズを使っていないだけに一見お行儀がよく見えますが、いやーっ、しいたけやらほうれん草ソテーなど、個性的な味わいを合わせた妙は全体として感じた時にアタックがあり、なるほど、これはグルメバーガーを名乗るのにふさわしい!!

やっ、ラクレットも美味しかったんですよ?チーズが「程々で良い」という方にはラクレットをお勧め。ガツンと行こうぜガツンとよ!!って場合はブルーチーズ。でも私は次回からブルーチーズ一択かなw 他の食材もきになるけれどw

それにしても。。。

 

 

みて、このパテ。
そもそもこの手のグルメバーガーには肉の焼き方が指定できるところが多いのですが(日本の片田舎にはそんなバーガー、そんなになかったので、ホーチミン初心者の頃は特別感あったw(๑•̀‧̫•́๑))今回はミディアムで。

そしたらドンピシャで仕上げてきただけじゃなく、グルメバーガーにありがちな赤身粗めひき肉のギョイギョイがない。フゥンワリ、としているのです。が、脂が多くてそうなっているわけでもない。

多少のつなぎや仕込みに気を使われているのかと思いますが、うーむ、この手のパテは他のバーガー屋さんには見られないタイプ。

赤身粗めのギョイギョイと噛みしめるタイプの硬いパテも野生が呼び起こされて好きなのですが、というか、脂だけでポワポワゲトゲト、仕込んだ肉汁をわざとらしくブシャー!!ってのは苦手なわけですが、なるほど、柔らかいパテにはこういう解釈もあったのか。。。

 

 

しっとりとジューシーなのにくどくなく、赤身の旨味をしっかりたたえた、なるほどこれはグルメを名乗るのにふさわしい。

ジューシーかつ、バンズも先ほどお話ししたように「頃合い」のものを合わせている上、複雑に薬味類を組み合わせてるので、お口の中は渾然一体。さらに「引っかかる」ことがなくスムーズにスルスル胃の腑に落ちてゆく。

そうか、バーガは飲み物だったのか(๑•̀‧̫•́๑)(違います)

あのね、ハンバーガーを食べたくなったら、次回はここ、食べて見てください。お安くはないが、グルメバーガーのラインにあっては、飛び抜けてます。

一点言うなら、素材を相当に生かすため、仕込みはしっかりしているのですが、塩気、調味料などのいらんことは最小限にとどめてます。

人によっては、ちょっと調味料的アタックに不足を感じるかもしれません。その際には塩、黒胡椒、チリソースなどを用意して召し上がると良いかもです。うちは、ちぇりさん特製のベシャメルがあったので、それをトップりかけて食べました。デブ飯、万歳ヽ(・∀・)ノ 

今度は店舗に食べに行くー♪

 

※※※※ ご注意 ※※※※

ところでここだけの話なんですが、現状ではデリバリーに関してのみの話になるけど、フライドポテトがすっごい残念です、ここ(爆) なのでコンボや、別注でフライドポテトをつけたセットで注文するのはお勧めしません。

バーガーはアホほど美味しい。これはほんと。デリバリーでもごっつ美味しい。でもフライドポテトは、宅配用でないこともあってか、本当にアカンです。

お店で揚げたてを食べるんだったら良いのかもですけどね。私、別注でえらい量のフライドポテト頼んですっごい残念だったのと、その後デリバリーを頼んだ人も同じ意見だったので、残念な思いをする方が少しでも少なくあってくれるように、ウォーニング。

ほんま、バーガーは最上級に美味しいねんけどなぁ(・∀・;

デリバリー情報

Marcel Gourmet Burger

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました