一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミン2020年はお寺から ~ Chua Vinh Nghiem (永厳寺)

ちぇり info(生活情報)
Sponsored Link

あけまして、おめでとうございます!
年末年始…らしいですね!いつもより過密な時間を過ごしてるので全くそんな気がしませんが…www

ともあれ、今年もよろしくお願いします!

ベトナムは仏教徒さんが多い国

聞くところによると、ベトナムは仏教徒さんが約8割だとのこと。ホーチミンは800万人都市と言われるので、単純計算で640万人。多い。。。

観光客の皆さんは、どうしてもピンクの教会や郵便局とともにあるサイゴン大教会に目が向きがちかと思いますが、実はお寺もいっぱいあります。旅行会社さんによっては、このお寺めぐりをするツアーをお持ちのところもありますよね。

宗派によっては、もしかしたら色々お約束事があるかもしれませんが、経験上、どこのお寺も、特に信者でなくっても快く受け入れてくれることが多く、そこは大変ありがたい。

今日は、街からさほど遠くなく、しかしゆったりとスペースを取られている見応えあるお寺をご紹介。ですが、本来はこちら、敬虔な信者さんのためのもの。マナーを守ってお邪魔させていただきましょう!

賑やかな装飾

今回写真を撮ったのは年末だったので、普段より賑やかな装飾が施されていました。

ご覧の通り、お若いカップルさんやお友達同士、ご家族でお寺に参ることは珍しいことではないらしく、人にもよるとは思いますが、お寺詣りが実に日常的なものであるようにお見受け。

あまり宗教に縛られているようには見えないのですが、実に信心深い人が多い気が。そういえば、月に数回の精進料理の日、ってのも意外と厳密に守ってる人、いるみたいだしな。

Sponsored Link*

お寺の中にも入れます

さて、階段を上がって本堂の方に近づいたときに、考えるもしれません。ここ、入っていいの?それともここまで?

結果をいうと、入っても大丈夫です。ただし!

お堂のこの部分まで上がってくるのは良いのですが、いよいよ本堂内となると、靴を脱がなければなりません。

これは、多くの旅行者さんがタイルの壁を撮りに行くのを楽しみにしている、とあるインド寺院にも同じことが言えるのですが、結構注意書きを無視して靴のままズカズカ入り込んでる日本の方が多いです。

ルールを聞いていなかったとしても、普通お寺に上がるのに土足でというのは、ちょーっと気になるところですが…

ま、ともあれこういう施設に来られた時は中に入るときに、ちょっと気にかけて注意書きなど見てもらえるとありがたいです。

賑やかな色合いの堂内

さて、お堂内部の写真です。これについて語れることは少ないのでザクザクザクっと写真をば。

いやあ、全くもってカラフルで賑やか。豪華絢爛。
インド寺院もそうですが、やっぱりこういう煌びやかなものに人は惹かれてくるんですかね。

灯りに寄ってく虫、みたいな言い方になっちゃいましたが、実際にはショボショボのお寺よりも、こういうところの方が厳粛に感じるだろうし、魅力的ではある。

それにしても美しい。荘厳。
これ、また奥の方にもちょっと見ることができる諸々があるので、興味深いですよ。

シャンデリア??は、昔に本当にあったスタイルなのか、ノスタルジックな雰囲気を模したものだけなのかはわかりのがませんが…

強制後光の図( ・`ω・´)b

そしてこれはいつもなのか、一定時期によるものなのかはわかりませんが、お供え物がうず高く積まれています。

おおっ、チョコパイやらその他のお菓子、そして缶ジュースがピラミッド状にw お菓子の箱とかほとんどジェンガ。

でも効率的ですよね。賞味期限が長いものだったら、ゆっくりお供えした後に下界の者もいただくことができますものね。果物やお酒なんかもいいんだろうけど、いくら屋内とはいえこの気温。ロスが大きそうですもんね。←ロスとかそういう飲食店目線で言わないw

実は奥の方の壁には、永代供養の世に、お名前や人によってはお写真を載せた小さなものが祀られています。流石にそれが映り込む写真に撮るのはどうかな、と思っいましたが、前面の大きな像ばかりでなく、裏にもぐるっと回り込むことができ、お参りのし甲斐があるお寺になってます。

しかしそれにしても立派なツボです。この場合、ハスの花モチーフのライトに目を向けるべきかもしれませんが、下の花瓶??が美しい。中華文化によるもののように見えるけど、どこで作られたものなのかな。これだけ大きいものって、焼きムラとかできて大変そう。。。

この辺、お詳しい方のお話聞けたら面白いんだろうな。これが食べられるものなら私も勉強するんだけどなーw

ともあれ、割に身近なところにある大きめの綺麗なお寺のご紹介。今年の初詣はここにしちゃおっかなー(^・^)

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お寺情報

ヴィエンギエム寺(永源寺)
339 Nam Kỳ Khởi Nghĩa, Phường 14, Quận 3
time:06:00 – 20:00

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました