一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ホーチミン】ぱっと見で決めちゃもったいないぞ、このカフェ使える! ~ Cafe Teria Hoi Quan Opera House

カフェ

オペラハウスの裏っかわ、以前はいランズコーヒーがあったところに新しいカフェが!しかも、表から見たよりもずっと…?

街のど真ん中

中心街も中心街。オペラウハウスの裏側です。以前からカフェがあった場所ではあったのですが、利用用途にちょっと方向性の違いを感じていたので、あまり使わなかったんですよね。

でも、またもやベト株マスターさん情報。

なんとなんと、あそこにそんなカフェが!
行かねば( ・`ω・´)b

9時前くらいだったかなあ。平日だったけど、お客さんがいっぱい!そしてみなさん朝食を召し上がってる感じだった。美味しいのかな。

以前は外から見える、このテラス席しか利用したことがなかったのですが、実は実は、屋内スペースがびっくりだった!

広い店内!

ってか、テラス席も相当広いんですが、まず多く内に入るとこのスペース。

ま、これはありがち。ガラス戸隔ててテラス席沿いにある、「屋根作ってエアコン利くようにしましたー」って感じのスーペース。

見て欲しいのは「その奥」。
さらにガラスドアで仕切られてたから、もしかして他店舗とか立ち入り禁止区域?と思ったけど、「どーぞー♪」と促されたので、入って見た。ら…?

え、なにこの落ち着き間。
しかもゆとりのスペーシング。すごいリッチなんですけど?!

しかもテラス席とも、その横にあった屋内スペースとも全然空気感が違う。えーっ、こんな場所、前にもあったのかな。ってかあったよね。増築したって感じでもないし。

ひゃー!
知らんかった!

というわけで、この日私はこのスペース、独り占め。

さらに通路があって、その奥には、ブルーの椅子が置いてあるスペースと同じテイストの空間が。広い。。。

もちろん混雑時にはここもいっぱいになるのかもだけど、合いてる時はここ、おしゃべりしたり、くつろぐのにとても良い!いいぞいいぞ!

これが街の真ん中で、且つ、気軽に入れるお店の少ないとこにあるってのがまたいい。ありがたい。これは一人の時にも誰かといるときにも使えそう(^・^)

メニュー

最初のページが食事メニューでした。やっぱりここ、カフェってよりビストロ系、レストラン系だったりするのかしら。

一応2ページ目からはドリンク。
さすが中心地でちょっとお高めではあるのですが、とにかく豊富だ。バリエーション。

私の好きな、Cafe Rum(ラム酒入りのベトナムコーヒー)魔おるし、ベイリーズもある。しかも一般のコーヒーがちょっとお高めであるのに対して、酒入りコーヒーがそれらと同じくらいなので、相対的にめっちゃ安いやん(๑•̀‧̫•́๑)

おちゃもあれこれ。
菊の花のお茶などもあり、ハーブティー系も充実してそう。

もちろんジュース類も豊富。
ココアも、ココナツココアとかあって美味しそうだな。

で、朝食メニュー。
フォーとタウナギの春雨とか、 メニューの書き方にもちょっと北っぽい雰囲気を感じるのですが、オーナーさんがあちらの方の方だったりするのかな🤔

朝食によく食べられるもので100k前後ってのは、けっこう「ええトコのご飯」って感じの値ごろ感。美味しければ全然ありですけどね。

てか、ローカル飯とはいえ、お肉系もしっかりあるのね。かなりお料理に力入れてるのかなあ。

主要価格帯は100k前後。
さて。

紅茶はリプトン(笑)

で、この日は食事したあとだったので、お茶だけど。生姜のお茶をいただいたら、リプトンでした(笑)

にほ人的にリプトンはちょっと安い、というか、身近すぎてお外で見ると若干のがっかり感を感じるかもしれませんね。ってか、私がそうでした。

でも、ベトナムで売られてるリプトンって、日本で売られてるものと違う気がするんでうしょね。

もしくは水の違いでお茶の出方が違うか。
自宅では他のメーカーを愛用しているのですが、悪くないんですよ、ベトナムで買えるリプトン。

そうだ、日本に買って帰って日本のリプトンと飲み比べてみようと思ってたのに忘れてた。次回はやってみよう。

しかしベトナムのジンジャーティは、生生姜がガツンと聞いてて、生姜のお茶、飲んでます!って感じ。

生姜は体をを温める、と思われがちですっが、それは加熱した生姜を使う場合。こちらのお茶のように生生姜を使うと、体の中心部から手足の指先に血流がが詰められ、放熱しやすく体芯温度を作ることを抑える、つまり熱をとるという効果になるそうです。

そういえば昔の日本には、夏に「ひやしあめ」が売られてたと言いますものね。生姜を使ったものだったようです。科学的な作用がわかってない時代から、体感体験で、食べ物の効能を活用してた昔の人、すごいですねえ。

食べ物のことはまだわかりませんが

というわけで、今回食べ物のことはわかりませんでしたが、たくさんの方が食べていたことはご報告しておきます。

また私が帰る時、10時すぎくらいだったかなあ。
そのくらいになると、満席に近かった早めの時間のお客さんは全員いなくなっててちょっとガランとしてまして。

つまりはみんな、朝ごはんを食べにきてたのかなあ、と。

よく見るとお店の前に、食べ物メニューの看板も掲げてましたしね。これを目当てに来ている人もいるのかと。

お店を出ると、真正面にHai Ba Trung通り、左手にハイアット。目の前には小さな公園的なものががり、この日は結婚式の前撮り的撮影をしてましたね。

そういうのもまたホーチミンらしい。
ご旅行者さんも、在住者さんも使いやすいカフェだと思います。周りに他のカフェもあるにはあるけど、小さくて混んでることが多いことがよくあったので、このスペース感のカフェはありがたいぞー♪

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Cafe Teria Hoi Quan Opera House
7Conog Truong Lam SonQ1
(まだGoogle Mapに載ってませんが、オペラハウスの真裏です)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました