一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ちぇり飯!】シシャモの変わり揚げ

Sponsored Link

日本で食べてるシシャモの多くはベトナムから
輸出されてるものだと、ベトナムにきてから知った
ワタクシ。本物のシシャモはとても貴重で、加工
された物が海外から入れられてる、

というのは聞いてたのですが、そこに特に注目する
機会も無かったので、それがまさかベトナムとは
終ぞ思わず。。。
大変失礼し増しました、と一礼してからベトナム
でのシシャモライフ(と言う程のもんか?w)を
享受させて頂いてるわけですが、悩みと言えば、
1パックのポーションがデカい( ・`ω・´)b
10尾くらいのものもあって、たとえば4人の
ご家族だったらペロッと食べられちゃうかもだけど、
ウチみたいに2人だとちょっと…(´・ω・`)
ましてや、METROみたいなところで買うと更に
多い(・∀・; 20尾〜30尾くらいのポーションの
物があったりして、買うのにちょっと躊躇したり。
食べる機会があっても、そんなにシシャモばっかり
食べないしなぁ、と思ってたのですが。。。
ベトナム料理に習って加工すると、これが結構
コンスタントに減って行く!
ってか、モシャモシャ食べられる!
ベトナム料理に習う方法とは。。。。
シシャモのフライ♪
ローカルのお店にたまに置いてあったりするん
ですよねー。炙ったりグリルで焼いて頂くだけの
事が多いシシャモですが(多分日本人の多くは
それがベースではないでしょうか)揚げる。
この発想は私はベトナムに来るまで持ってなかった。
シシャモのフライ。フライドシシャモ。どちらの
語感もベトナムで初めて口にした。
ベトナムでシシャモは冷凍で売られてるので、
本来なら解凍後すぐに調理するのが望ましいのですが、
数が多いポーションを買ってしまった時は、バラバラ
に離れる程度に解凍したら(完全には解凍しない)
バッターを浸けて衣をつけて再冷凍。こうしておくと、
いつでもサッと揚げるだけで美味しいおつまみ&おかずに♪
th_IMG_8802.jpg
衣に今回は手持ちにあった蕎麦茶をパン粉に混ぜて
みたのですが、これがまた風味が良い。
蕎麦茶なんてないわよッて方は、
・日本茶・中国茶などを手揉みで細かくした物
・ドライバジルやパセリ
・粉チーズ
・余ってるふりかけ
なんかを混ぜちゃってもいいかもですね。
チーズやふりかけなどの場合は既に塩味がそこに
あるので、揚げたあと食べる際に塩を振る必要も
ありません。
バッターは、
・小麦粉 …3
・タピオカ粉、片栗粉、コーンスターチなどの
 穀類澱粉 …1
・水 …4
の割合でよく混ぜるだけ。(全体量は仕込む量に
よって調整して下さい)これに素材のシシャモを
潜らせ、お好みのハーブやお茶を混ぜたパン粉を
まぶすだけ。
パン粉:混ぜ物 = 5:1
くらいですが、あるだけでいいし、その風味が好き
だったら多めでも。ただ塩気のあるふりかけや
チーズを入れる時には、チロッと味見してみて下さい。
揚げると油の作用でちょっと味を感じ難くなるので、
ちょっと濃かったなくらいは大丈夫。ま、味が足り
なきゃあとで食べる際にパラリと美味しいお塩でも
降ればいいだけですので、控えめトライでやって
みるのがよろしいかと。
th_IMG_8801.jpg
すぐに揚げない場合は、なるべく短時間で上の
作業を終わらせ、なるべくシシャモを解凍しない
うちに再冷凍。
ほんとはこういうやりかた、あまり良くないんですが、
幸いにもシシャモは水分が少ないお魚凍ってるうちに
作業してなるべく手早く再冷凍すれば食感も味も
そこまで酷く損なうことはない気がします。←テキトー
たださすがに一度完全解凍してしまうとその限りでは
ありませんし、なにより衛生面が心配ですから
くれぐれもお気をつけ下さいね。
で、これをくっつかないよう、あまり重ねないように
して少量ずつ(私は5尾ずつくらい)ラップに包んで
冷凍してます。平らなお皿やバットにラップを敷き、
隙間を置いて並べ、更に上からラップ、というやり方
だとシシャモが冷凍庫の中で傷つかなくて良いですね。
揚げる時は冷凍のまま。
一般的な180度でキツネ色になるまで揚げればOKです。
揚げ物に魅力を感じなくなって来たお年頃だけど(笑)、
特に茶葉衣にした菜は揚げ物ながら口上がりがさっぱり
していて、結構食が進みます。
ちなみにこの衣は他の素材。。。
エビや白身魚等にも使えますので試してみて下さいね。
パン粉にプラス1するだけで、手間は変わらず、
料理のバリエーションが増えますよ♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました