一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンで毎日お得な夕刻ハッピネス! ~ RBar

バー
Sponsored Link

街で(恐らく)初のサタデーブランチが登場しました!サンデーブランチ・シャンパンブランチは数あれど、土曜日にカジュアルに楽しめるこんなブランチは、このホテルだけのお楽しみ!

 

サタデーブランチ終了のお知らせ

  Jul.2018 

ほぼほぼ一年ほど人気を博して来た、ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴンの名物ビュッフェ、下記にご紹介していたサタデーブランチが、2018年7月いっぱいにて終了するそうです。

このお知らせから残すところはあと2回。ワインも飲めるが、何と言ってもクラフトビールも飲み放題というのがこちらのビュッフェの魅力でした。もちろん、おつまみとして提供されてる料理群も素晴らしかった。

こちらのホテルの料理の監修が行き届いているのは、メインダイニングで行われる、月・火限定、ランチビュッフェ半額プロモーションを楽しんでご存知の方も多いんじゃないかと思います。

 

 

ドリンクも料理も充実していて、さらには日曜日のサンデーブランチよりもずっとずっとお得な価格で、ホテルの休日ビュッフェを楽しめるとか、なかなかない企画でしたよね。実際土曜日のこの手のカジュアルな、でも内容の濃いビュッフェをやっているホテルは、あまり話を聞いたことがありません。

とってもとってもお得なビュッフェなので、もしまだ未体験の方は是非とも、残り2回、今週と来週の土曜日にお試しになってみてくださいね。

とっても名残惜しいですが、また次の企画に期待しましょう!

 

 

ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴンの新名物!

 Aug.2017 

ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴンの1階ロビーって、昨年末くらい?にリニューアルされてたんですってね!しばらく行ってなかったから知らなかったわ。

 

正面玄関入って右手にすぐあります。ロビー側にカウンターがあり、待ち合わせをする際にここで飲んでてもすぐに見つけられて便利そう♪

カウンターの奥にはゆったり座れる席があって、のんびりお酒を楽しみたい時はそちらのお席で。カジュアル過ぎず、かと言ってホテル内だからとフォーマル過ぎず、実に使い勝手が良さそうです。

 

ビールやウイスキーなどのスタンダードなものはもちろん、ホーチミン市内のホテル
がそうするように、こちらのホテルにもオリジナルカクテルやトロピカルフルーツを
使ったカクテルがいろいろ。

…と、その中に…?

 

うおー。。。わかってらっしゃる。上の写真内に、Meline Square Sunrise って
カクテルあるじゃないですか。その横に材料が書かれてるんだけど、その一番最初の、
SonTinh って奴。これね、ベトナム北部のお酒なんです。リキュール。

でも小さな蔵が作ってるプライベート・ブランドなので、まだ南部のホーチミンには
たくさん出回ってないんですよ。ほんの一部のレストランが扱ってるくらい。ベトナムの方でも知らない方もいるくらいの小さな蔵のお酒。

でも色々フレーバーに種類があって美味しいの!その(ホーチミンでは)レア物のお酒をさりげなくカクテルに使ってるってのが憎いねー♪

生憎、この日は材料が不足していたらしく試せなかったのですが、機会があったらぜひ試したい。私、いつもロックとかストレートのまま飲んでるので、どんなアレンジしてカクテルにしてるのか興味ある(^・^)

 

 

とりあえず、この日は「甘くなく、フルーツを使ったさっぱりめのものを」というオーダーで、こんなカクテルを作ってもらいました。うん、美味しい♪

ホーチミン、もっとフルーツやハーブをふんだんに使ってるカクテルのことを売ってもいいと思うんだけどなー。実際腕の良いバーテンさん多くて、カクテルなんて滅多に飲まなかった私も時々飲むようになったもの。

ならもうちょっと紹介しろよという話もあるがw  バーに行くとついついウイスキーとかバーボンになっちゃうもんで。。。(・∀・;

 

 

うん、カクテルレポート、もうちょっと力入れよう。フレッシュフルーツにフレッシュハーブ。それらをこんなに贅沢に使ったカクテルなんて、日本だったら超高級品よ。ってことは…大変っ、もっと飲みに行かなくちゃっ(๑•̀‧̫•́๑)(誰もそうは言ってない。。。)

良きホテルのロビーバーも、こちらのような気軽さだったら、ぐっと身近に感じられるかも。正直、日本にいるときは、星の数が多いホテルなんて踏み入ることすら珍しかったし、バーを気軽に使うなんて、金額的にも雰囲気的にもとてもとても。。。って感じでしたが。。。

ホーチミンならそれができる♪これは嬉しいチャンスかと。しかも内容が充実してると来てるんだから、使わない方がもったいないよね♪

待ち合わせに、ちょっとした息抜きに。もっと積極的に活用していきたい

「ホーチミンの楽しむべきアイテム」

かと思います(^・^)

 

 

Sponsored Link*

こんな夕刻ハッピネス!仕事帰りにRBarでいかが?

 

さて皆さーん、Renaissance Riversideのサタデーブランチが終わっちゃって久しいですが、知らなかったわー、こんなことやってはるんやって。

毎日、18:30-21:30、390,000vnd ++  でワインがフリーフロー?!しかも6種類もあって、それぞれに合うチーズやコールドカッツが控えてるとなっ。

ホーチミン、下手したらグラス一杯で150kとかするからなー、ワイン。それをこんなホテルのバーでいただけるって、しかも飲み放題って、イヤラシイ言い方ですけど、お得やーん!!

あとさー、チーズ。これ、日本の地方にいる時とは比べ物にならないほどの機会に溢れてるのよ、ホーチミン。でもわからない。わからないから、数々の種類のチーズを目の当たりにして、アンナムさんで途方に暮れるばかりなり。

なので。
こう言う機会を利用するんです。ちょっとずついろんなチーズを食べて見て、まずは自分の好みを探す。ワインも同じ。そしてまずその銘柄のものを買って見て、そこから店員さんなどに聞いて広げて行くってのは、なかなか身につく知識と好みの広げ方だと思うんですよ?

そりゃローカルでビール飲むことに比べたらリッチな価格かもしれませんが、2千円。これでワイン飲み放題。かなりええラインのチーズやコールドカッツ、その他のオードブルつき。どうよっ(何威張ってんねん)。

どう言えば季節柄のプランも出てたのでお知らせしとく。

 

 

25日のクリスマスには、あのクラフトビール&スパークリングワインのフリーフローブランチが復活!

 

 

あの、週頭に半額サービスをしてくれたViet Kitchen もクリスマスバージョンがあるっぽい。こちらはもちろんディナーなので安くはないが、すでにあそこのお料理にトライして信頼を置いてる方も多いと思うんです。

ホテルのディナービュッフェはそれなりのお値段するから、お味がきになるところじゃないですか。でもランチであれだけのクオリティだとわかってるとこなら安心じゃありません?

もう直前なので、どのくらいお席があるかわかりませんが、予約、トライしてみるのもいいかもです(^・^)

 

 

あとすっごいいいわこれ、と思ったのが、大晦日のカウントダウンを、あのホテルの屋上でやる。花火も上がるのかな。いつも年末年始いないのでわからないんですが、だとしたらあのホテル、特等席じゃね?

まぁ前後の時間、街中が移動しにくいってのはあると思うが、そこはもうのんびりするつもりで野田くれちゃうっ。フリーフロープランもあるし。

飲めない人は、ドリンク別料金プランもあるから、なかなか良いのではないかしら。

ホテルの情報って、いっつも後手後手に回ってきて「もう明日じゃん!」みたいなことが多くて告知できないんだよね。。。でも今年はこんな情報もらったのでお知らせして見ました。

特に予定も立ててなかったけど、こう言うのに行ってみるのもいいかもなーって方は、ご一考ください♪ もし質問事項とか予約とか、自分でやるのはちょっと…って人がいたら代行しますよー(^・^)

 

【カウントダウンに関しての重要でお得な追記】←NEW!!

 

あのですね、このカウントダウンにご興味を持たれた方からご室温をいただいて、ちょっとホテルの方に確認を取ったところ、このイベント、すっごいフレキシブルで使いやすそうなことが発覚っ(๑•̀‧̫•́๑)

まず、上記で告知したプランですが、時間帯によってシステムがちょっと変わるようなので追記です。

 

▶︎18:00~
フードのみ 690k++
フード+フリーフロー 1120k++

で、21時に最初の花火が上がるそうなので、カウントダウンとはいえ、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なんかは、この時間帯を選ぶことが多いそう。そして予約が必須ではないのですが、ホテル側はフードの準備などもあるので、良き客であるためには、この時間帯に関してはなるべく予約をしていきたいところ。

ご予約は、日本人の方がいらっしゃるので、こちらに日本語でメールでどうぞ。

小郷美登里 さん
Midori.ogo@renaissancehotels.com
※   ↑31日当日は小郷さんの都合によりご連絡が取りにくくなります。ので、ご用命の際は

 

Renaissance Riverside Hotel Saigon
TEL +84 28 3822 0033

こちらまで!!

 

 

▶︎21:00~
フリーフローのみ 650k++

ここからはフードの提供はなくなり、ドリンクのみ。で、予約なしでも大丈夫だそう。ただし、保証の限りではないので、思い立った時点で連絡をするのが無難かなぁ、と私は思います。例年情報では、ウォークインでも大丈夫よー、という言葉はいただきましたが、年々状況変わるからねー。

ちなみにフリーフローは、スパークリング、ワイン、ビール、ソフトドリンクがあって選り取り見取り。これ、単純に飲み代と考えても、飲む人にとってはお得じゃね?しかもカウントダウンのイベント付きで、花火を見るのに特等席よ?すごくね?金額、もっと跳ね上がるんだと思ってた。。。

そしてこちらならトイレはあるし、入場者で混みはするけど不特定多数ってわけじゃないから、表の道路で見学するより随分安全。

入場時には手にスタンプなりなんなりの目印をつけるので、なんと一度入場したらその日は出入り自由というフレキシブルさ。なんなの、こちら5つ星で特等席な位置にあってこの価格なのに、随分フレンドリーじゃありませんこと?!

私、自分が年末年始市内にいないもんだから、これまであまり気にしてなかったけど、いいね、ホテルでカウントダウン!しかも花火も特等席!!私も今年は市内にいるから、なんとか時間作って行きたいぞー!!

 

 

 

お店情報

RBar  @ Renaissance Riverside Hotel Saigon
8-15 Ton Duc Thang Q1

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. shizzz より:

    カウントダウンパーティー興味あるんですが、これはVND650,000で21時以降のパーティーに入れるってことですよね??これにもドリンク含まれてるのでしょうか?予約しなくてもノリで行っちゃって入れるものですか?

タイトルとURLをコピーしました