ホーチミンの社会隔離下でも頼むことができる食材・食品を販売してくれるお店!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミン歯医者こぼれ話

Sponsored Link

数年前ホーチミンに来てから歯医者さんにかかる機会があり、

最初に行ったのは、
 
Westcoast  International  Dental Clinic
 
選んだ理由は、HPがっかりしてるとか家から左程遠くないとか、
色々理由はあったけど、日本人対応している歯医者さんはその頃
どこも予約が取れず、特に日本人対応は必要ないと思ったから。
とりあえずかけてみた電話への対応もとても良かったし、実際…
 
行ってみたらとても良いっ( ・`ω・´)b
日本でこれまで私が行った歯医者さんとは比べ物にならない対応。
予約したらピッタリその時間に診療が開始され、診察したら、
治療に入る前にどういう治療が必要か、選択肢があるならどれを
選ぶかのチョイスが貰え、診察費用も事前に提示。
 
それはある種の契約毎の様なスタイルで、初回にその提示された
金額を払ったら、その治療に関するその後のケアもしてれた。
(その際は追加料金なし・ケースによると思われる)
 
現在では受付に日本の方がいらっしゃって日本語対応もして、
くれるし、先生にも日本の方がいらっしゃり、ことばがネックに
なっていたと言う方も安心して通えるように。
 
ちなみに私はローカルの先生にしかお世話になっていないのですが、
多くが女性で実に手際が良い。技術的な面での善し悪しを語れるほど
私は歯科技術に詳しくないのでその点ではわかりませんが、とにかく
接し方が丁寧で穏やか、且つ小柄な方なので手が小さく、口内に器具や
指を入れての処置の際に無理が無い。大変お気に入りでした。
 
が、先日急に歯が痛み出したとき、どーーーしても予約が取れなくて
一時的に別の歯医者へ。日系です。特に嫌う理由もなかったのですが
(というか余り話も聞かなかったし)こんな緊急時でもないと敢えて
来ようと思わない程に Westcoast が気に入っちゃってたんですねー。
ただそれだけ乗理由だと思ってたんですが。。。
 
来てみて分かった。
ここ、残念(´Д` )
 
歯科助手さんが新人だったのはタイミングの問題だろうけど、先生との
連携が悪くてモタクタモタクタ。唾液の吸引は雑で器具を口内に強く
押し付けてきて不快(これはさすがに抗議した)。
 
酷かったのはレントゲン。
Westcoastでは処置台にいるままで撮影してくれるよう設備が整ってる
ようなのですが、こちらの歯医者さんは別室に行くことに。それはまだ
いいのですが、歯根治療の際、まず最初に撮影。歯根部分に穴を開け、
処置をした後また撮影、だったのですが。。。
 
なんとの開けた穴部分に針状態のようなものを突っ込んだまま
レントゲン室まで歩かせるんです!反対側の上下の歯の間になにかを
噛ませて口を開けさせたまま!これ、万が一転倒でもしたらどうする
つもりなんでしょう。。。
 
しかも当然ながら吸引機は診察台の所にしかありませんから、
口を開けたまま移動してレントゲン室の中にいる際に溜まった唾液は。。。
口にティッシュ丸めた塊を突っ込まれます(-“-;
いや、確かにそれで事態はなんとかできるけどもやな。。。
 
あと、レントゲン撮るのもどうやらヘタクソ。
取り直しが何度もあった。できないとなると、患者が自分の手で支える、
撮影箇所に添える部品みたいなのをこっちがえづくまでグイグイ口に
押し込んで来るし。あやうく反射的に反撃の手が出そうになったわ。
 
人体を乱雑に扱われたときって、もの凄い屈辱感やら怒りが湧きますね。
日頃は多少日本の文化と違うことがあってもむしろ楽しめるタイプだと
思ってましたが、日本人相手にしていることを全面に出しておきながら
この仕打ち。なんぞこれ、と。(というか、日本語対応できる先生・
助手でもなかったし。全部英語でやりとり)
 
初めて、歯医者の上手下手、善し悪しが分かった気がします。
あくまで患者の視点からですが、もう二度と行きたくない、と。
 
しかし悲劇はそれからのこと。
なんと、一度他の病院が手をかけたものは、他院ではテイクオーバーでき
ないとのこと。初回で痛みを抑えてもらったら、次はいつもの病院に
帰ろうと思ってたのに、歯根治療が開始してしまったらそれはもうその
歯医者で最後まで受ける敷かない、と(´Д` )
 
繊細な治療なのか、Westcoastでは、院内でも最初に手がけたドクターが
最後まで一貫してやるという方針の様で、ドクターすらスイッチしないので
他院からの引き継ぎは申し訳ないけど受け入れられない、と言われまして…
 
仕方なく二回目もその日系の病院へ。
ええ、二回目も更に不快な気分に。ってか、不安になるよな。
二回目もまた2回もレントゲン撮影したし。私、同じ歯の治療で
こんなに何回も、というか、同日に2回も3回も撮られたことないから
わからんのですけど、その他諸々の具合から見ても(ほんまにこれ
必要なんかいな)と疑ってしまいたくなる程。
 
というわけでみなさん、歯の治療は予約取る猶予がある内に、ご自身が
信頼される歯医者さんに申し出られることをお勧めします。一度だけで
おわるならいいけど、場合によっては2度3度とかかる治療。できれば
快適なところで、できるだけストレス無く受けたいですものね。
 
Westcoastは治療に行くのが楽しみなくらい良い環境なんだけど、
久しぶりに憂鬱な通院に耐えているところでございます。。。
しかし背に腹は代えられない。。。歯が悪くなったら美味しいご飯
食べられなくなるもんね。。。なんとか耐えるわ。。。
どんな扱いを受けたとしても。。。(ノ_・。)
 
 
 

 

 
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました