≫ デリバリーで外食を楽しもう!直でオーダーできるお店を紹介(ホーチミンのレストランは2020年3月31日まで一時営業休止になりました)

ちぇりがよく行くベトナム料理店5選

ちぇり's チョイス
Sponsored Link

ホーチミンのレストラン 1,000件以上 を食べ歩いた、ちぇりが実際によく行っている、いろんなメニューが揃う、ちょっと綺麗なベトナム料理5店のメモ!

 

順位ではなく、あくまでちぇりがよく行くお店

 

お店の状況は変わっているのに、何年も前から内容が書いてる変わらないガイドブックや、ネットに落ちてる情報をただ集めただけなんだろうなぁ的な(内容にほとんど触れてないような)「ベトナムの◯◯5選!」などを見るととても悲しくなる今日この頃。

じゃあお前がやれよ、と言うことで、選んでみました(๑•̀‧̫•́๑)
ただし、優劣ではなく、ちぇりが実際によく行っている「今のお気に入り」をピックアップすることに。もっと頻度高く通うお店が出たら内容は変更します。

あくまでちぇりの個人的な好みが基準なので、一般的なネームバリューや評価とはちょっとはちょっと違ってるかも?そして紹介順番は順位じゃありません。どこもいろんな良さがあるので、順位はつけられないのです!どのお店も愛してます!(2018年7月現在)

 

 

ちぇりセレクト① Bep Me In

 

    

 

フランス人オーナーさんがやっていらっしゃるベトナム料理のあれこれを取り揃えたお店。べんタン市庭からほど近いという便利さと、でもヘムの中、というちょっとだけ冒険感がある場所も魅力。

外国の方だからと言って身勝手なレンジをするのではなく、あくまでベトナム料理の本筋を尊重し、ちょっとだけ、素敵になるアレンジを加えている感じ。

ベトナムでは安定しにくいと言われる料理のクオリテイも安定しており、いつ言っても楽しめます。ただし、かなりの人気なので予約はしたほうがベター。

 

【トライしてみて!】
Son Tinhという、南部ではあまり扱われていない、北部産のベトナムローカルなフルーツ・リキュールを楽しめる数少ないお店。旅行者から絶大な支持を受けています。

 

 

 

ちぇりセレクト② Com Nieu Saigon

 

ここはガイドブックにも出ていますが、メニューの幅が広く、ローカルの方もよく利用ているお店で定評があります。

ただし名物の空飛ぶおこげ、と呼ばれる、土鍋炊きのご飯は、カリカリに固くなるまで焼き付けられたものを遠くのスタッフに投げ渡すというパフォーマンスのみが目的で、食べ物としては美味しくないです。そして店内の誰かがこのパフォーマンスは頼んでいるので、見るのに自分で頼む必要はありません。(身もふたもない)

ですがその他の料理は味が安定しており、安心感のあるお店。内装もほどほど豪奢でほどほど趣もあるため、旅気分も上がります。数店舗ありますが、下記リンクのお店が一番お気に入りです。メニューには写真がほとんどないので、下記記事でご紹介している写真をご活用ください。

【トライしてみて!】
紫芋のスープは、その色に驚かれるかもしれませんが、エビと豚で丁寧な出汁を取られていて、とても穏やかで美味しい一品。珍しいものでは、豚の脳みそのあさり蒸しが、まるでフグの白子のような濃厚さで、珍しいものを食べたい方にはおすすめ。

 

 

 

ちぇりセレクト③ The Fish Sauce

 

 

街中の便利な場所にあるが、銀行の入っているビルの屋上という特殊な場所にあるので、ちょっとわかりづらいかも。該当ビルに臆せず入って、エレベーターで最上階まで上がってください。

幅広いベトナム料理を置いてあることは他のお店と変わりませんが、少し家庭料理的というか、田舎の方で食べられているような雰囲気の温かみのあるレシピが特徴。ワンポーションが大きいので、4人くらいいると、色々楽しめると思います。

ルーフトップなので特に夜が美しく、店舗はおしゃれなのですが、ホッとできる優しい味わいが魅力。

 

【トライしてみて!】
日本では高級ですが、ベトナムでは日常食材の烏骨鶏と、ベトナムの象徴である蓮の根(レンコン)や種と一緒に炊いた滋味溢れる具沢山スープは、日本ではなかなかいただけない貴重な一品。

 

 

 

ちぇりセレクト④ Bloom Saigon

 

 

昔の洋館を改築したレストラン。街からはちょっと外れ、かなりローカルなエリアにある隠れ家的なお店。日経航空会社のCAさんたち御用達との声もありますが、あまりワイワイしたお店ではないので、たいていの場合は落ち着いた雰囲気。

特に2階は小部屋に分かれており、バスルームは住居のバスルームに少し手を加えられただけで使われており、アットホーム感が満載。

料理の盛り付けも、お部屋に負けずにオシャレで華やか。ちょっとしたお持て成しにも適しています。

【トライしてみて!】
生春巻きはどのレストランにもある一般的なメニューですが、こちらのお店の、ソフトシェルクラブのフライを具材にした豪華な生春巻きは必食。美味しいですよ!

 

 

ちぇりセレクト⑤ The Hue House

 

 

街中からさほど外れていない場所にあるオフィスビルの屋上にあるフエ料理のお店。フエ建築をモチーフにした雰囲気の良い空中庭園的デザインのお店で、ホーチミン市内にあっては貴重なお店。

料理は蒸し物やお野菜を多用したヘルシーなイメージのフエ料理で、メニューにはほとんど全てに写真があるので旅行者にも選びやすいです。

麺料理などもあるので、一人でサクッと食べに行くにも適しており、涼しい時期の夕暮れ時などは街の様子を見下ろしながら素敵なビアガーデンタイムを楽しめます。

 

【トライしてみて!】
フエ料理は米粉を蒸す料理が多いのですが、あげた餅の上に蒸した餅を乗せた、まさかの餅 on 餅の一品、Banh aram It は意外な美味しさ。他の米粉の蒸し物も、それぞれに食感や味わいがあるので、同じに見えても色々トライしてみてくださいね。

 

 

 

こんな時に使えます

いかがでしたか?行ってみたいお店はあったでしょうか。用途としては、

・ご旅行中のお食事に
・お友達を招いての席に
・場合によってはおもてなしの席に
・屋内で快適に食事をしたい時に
・色んなベトナム料理を一度にあれこれ食べたい時に

 

ではありますが、どのお店もランチに一人で出向いているケースも珍しくないので、一人飯でも全く問題ありません、つまりは、用途が非常に広いんです♪

ガイド本によく出ていてネットでもお勧めされる高級店に行きたいという方を止めはしませんが(その権利もない)、それらへの私の評価は、行っても記事にしていないことからお察し下さい。どのくらい残念だったかというと、身近な人や大事な方がその店の名前を出した時には、(その権利はないとしながらも)全力でお止めしたほどには残念でした。

今回のセレクトしたお店は、有名店ばかりではありませんが(むしろ日本では知られていないお店が多い?)新規開拓の合間を縫って、私が愛してリピートしているお店です。好みはあると思いますが、ご興味があれば、ぜひチョイスに加えてみて下さいませ♪

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. D. より:

    私の主観入りまくってて語弊がありますが。。。ベトナムで食事をするときはお金を出せば出すほど美味しくないのにあたります。。。

    >>ガイド本によく出ていてネットでもお勧めされる高級店に行きたいという方を止めはしませんが(その権利もない)

    すごくわかります。。。

    • ちぇり より:

      >D.さん
      いやー、私も思います。金額が上がれば上がるほど、コスパが悪くなるだけじゃなくて「美味しくない」「ひどい」って感想の物に当たること。あれはひどいですね。主観でいうなら、私、バンコクにもそれを感じていて。もちろん全部じゃないんでしょうが、傾向としてある気がしますー。

      言わんとするとこ、汲んでもらえて嬉しいです。反感買う意見かもなぁ、と思ってたので尚更、ちょっとホッとしました。

タイトルとURLをコピーしました