Kho Quet で野菜炒め♪

依然ご紹介した、Kho Queっという、ベトナムの美味噌。
http://ur0.biz/D6FP

上記事でご紹介したときはVung Tauから帰ってくる途中にある
サービスエリアみたいな所で買ったんですが、今回は元メトロ、
現在Mega Marketって2区にある大型スーパーで見つけました。

うーんっ、やっぱり美味しい!
八丁味噌もかくやと言わんばかりのふくよかさに、
シャープな焦点。加えて、贅沢に使われた胡椒の風味。

味噌に胡椒、とか、思いついた方おられます?
しかもちょっと胡椒で味を締めるとかじゃなくて、
ガッツリ主要構成材料の1つとしてタップリ胡椒を
使った味噌。産地ならではの贅沢な調味料だし、
豊かな発想だなーと改めて。

これ、蒸し野菜を付けて食べることが多い味噌なので、
結構濃い味。白飯に乗っけて食べても鉄板で美味しいですが
(一番手間要らずな食べ方w)、炒め物にもとっても良いです。

たとえば、まずは豚肉を炒めまして。。。
(この豚肉さんも綺麗よなー。我が愛するK-Planさんが2階にある
2区、Thao Dien にあるVina Freshさんにて購入の肩ロース
http://ur0.biz/D6Gn

お肉をサッと炒めて脂を出して、野菜投入。
これ、野菜から炒めたい方も居ると思うので順序は
お好みなんですが、自分的には肉から行くと

・余分な油を使わなくて良い(肉からの油で十分)
・野菜がシナシナ異になり過ぎない
・野菜が先だと、生肉の菌が野菜全体にも廻って
火入れの時間が長く必要になる

の理由であとから入れます。
もしくは別々に8分まで炒めてあとで合わせる。

で、8分まで火が通った所で、Kho Quet投入。
もうね、この他には塩のひとつまみすら必要ない。
胡椒はこの中に十分入ってる。
旨味は味噌部分に十分以上に詰まってる。
勿論塩気も。

うーん、単純に野菜ためなんで見栄えがあんまりよくない
ですが。。。まーぢ美味しいですよ、Kho Quet使った野菜炒め、
または肉炒め。手間要らず,この他に調味料要らずでアッと言う
間に上等な炒め物。ちょー便利。

しーかーもー、安い!!
200gも入って、20kドン以下!(100円いかない!)

全く個人的な見解ですが、日本人にもとても合う味だと
思います。実際、そこそこの数の奥樣方に以前食べてもらった
ところ、大好評でしたしね。

見かけたら、これ是非使ってみて下さいね。
薄めて焼肉の漬けダレにしても美味しいと思うし、
勿論本来の食べ方の、蒸し野菜に添えてもとっても美味しい。
アレンジを加えたいなら、

・みりんで伸ばして(無けりゃ水と砂糖だw)魚のテリヤキ
・マヨネーズと混ぜてスティック野菜等のディップに
・肉ミソにしてご飯に、オムレツに、冷や奴に…
(そこからまた枝分かれするんかいw)

おススメです。ものすごくっ。
見かけたら是非使ってみてね♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です