【閉店】Wine Bar 38 Restaurant 〜 ドンコイにありながら。。。 - フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

【閉店】Wine Bar 38 Restaurant 〜 ドンコイにありながら。。。

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket

***** 2016 Jan. *****
ショックーぅ。
久方ぶりに通りかかったら、昨年12月25日に「Close」という張り紙が…。
th_IMG_1185_201601280054057e8.jpg th_IMG_1186_20160128005407746.jpg
あの鴨肉のランチ、美味しかったのになぁ。。。
そしてグラスで色んなワインを割とリーズナブルに楽しめる便利なお店
だったのに。。。って、自分も言う程通ってないので、あまり威張って
閉店を悲しむ事は出来ないのですが。。。
改装のため、とも何とも書いてなかったからもう閉まっちゃったのかなぁ。。
願わくば改装期間中とかで復活する事を願いたい物です。。。
***** 2015 Jul. *****
別のワイン屋さんのランチに行こうと思ってたら、その日だけなのかもうランチは
辞めたのか分かりませんが開いてなかった。。。ってことで、流れる感じで、
こちらのお店にやってきました。
th_IMG_4121.jpg
ぶっちゃけ。。。どうなんだろう、とは思ってたんです。
ドンコイ通り沿いだし、外のメニューを見ても日本語がガッツリ。
はて。。。と。。。
th_IMG_4122.jpg th_IMG_4123.jpg
いや、日本語メニューを出してる所が美味しくないと言うわけではないのですが、
観光客モードバリバリですやん。場所も場所だし、このお店がどうのというよりは、
人が黙っててもやってくる様な場所にあると、ツイツイ気が緩みがちな傾向に傾いて
しまうのは人の性。だからこそそう言う所で頑張ってらっしゃるお店はすげーなー!
と思うのですが。。。
th_IMG_4124.jpg th_IMG_4126.jpg
お店に入ってみてもメニューに日本語が。
所々修正が入ってるところに努力の跡が垣間見られます(笑)
店内には二階席も奥の方にもスペースがあるように見えましたが、入り口から
奥にあるカウンターまでの間一列に2人用の席を並べると言う大胆な構図。
スペースサイド壁際に専用のワインホルダーがあって、そこで管理されてるものを
グラスワインとして提供するみたい。あら。意外と色々きちんとしてる。(失礼ですよっ)
th_IMG_4143.jpg th_IMG_4133.jpg
写真には撮りませんでしたが、ランチメニューは200kドン弱でセットがあります。
前菜とメインはチョイス制。まずは白のグラスを二種類頼んで。。。
th_IMG_4135.jpg
いえ、あまりワイン詳しくないもんで、少し分かるお友達と行っては色々
教えてもらったり、もしくは2人で持ってる知恵を交換したり。
品種の違いが分かり難い時はこうやってナプキンなどを背景に持って来ると
分かり易くなるんですってね。なるほど。
パンがおいしいのはデフォルトですが、ブラックオリーブのペーストが
出て来てくれるのは個人的にとても嬉しい。オリーブオイルだけでも
美味しい奴なら嬉しいけれども、ブラックオリーブ、好き♡
         th_IMG_4140.jpg
th_IMG_4141.jpg th_IMG_4142.jpg
前菜は、パンプキンスープかモッツァレラチーズ入りグリーンサラダ。
パンプキンスープはお友達が食べてとても美味しいと言う感想でした。
サラダも、割とワインビネガーやバルサミコを攻撃的に使う所が多い中、
とても柔らかいドレッシングをオーバードレストにならないように全体に絡めてあって
私好み。モッツァレラは多分良く見る市販の小さな玉タイプのもので変哲はありません
でしたが、量も充分だし満足の一品。
メインは、シーバスかダックかベジタリアンの一品だったかな?
お友達がダックの胸肉のローストを頼んで、私はシーバスを頼んだのですが。。。
th_IMG_4144.jpg
運ばれて来た時に、即座に思った。
蒲焼きだ!ヽ(・∀・)ノ
シーバス、レモンバターやシンプルなソテーで出てくるのかと思ったら、
香りが思いっきり蒲焼き(笑) 醤油とバルサミコを甘く煮詰めた様な
タレが絡めてあって、香りがめちゃくちゃ蒲焼きでイイ!!!(笑) 
実際、身の部分もフッカフッカの後口トロン。
イタリアンとかフレンチの口で待っていると(え?)ってなるかもしれませんが、
個人的にはとてもすんなり美味しかった。し、シーバスをあんな風に調理するかー、
とちょっと感心。
更に美味しかったのはお友達のダックのローストで、こちらは焼き加減も色っぽく、
ふにょりふにょりと柔らかく、味わいも大変に深くてまー美味しい。
th_IMG_4145.jpg
こちらも結構味は濃いめのソースがかかってました。
それに負けないお肉の味ながら赤身なのでクドくなく、味わい深く。
プラスこれにチョコレートのムースと言うかファッジの様なデザートが。
th_IMG_4147.jpg
この精鋭3品で千円チョイとは、かなり驚愕。
いやーっ、これは儲けものっ。
ワインのグラスが白で100k〜230kくらい、食後のコーヒーやワインを飲む際に
頂くお水も別料金なので、それらをいただくとフルで1人600kくらにはなったわけ
ですが、そこは調整の仕様があるので加減するとして、こちらのランチセットはまた
是非食べに行きたいと思えるお味。ワインのコンディションも良かったと思うし、
お酒好きにも嬉しいかも♪
夜の単品のお料理も、安くはないけど目が飛び出る程ってことでもないし、
ラインナップが中々気になる感じでした。ランチのお味の方からすると、
かなりアタックが強いタイプのお料理が多いのかなーってイメージだったので、
沢山は頂けないかなって感じですが、興味津々。これはちょっと行って見る価値あるかも。
間に合わせ的に伺ったお店でしたが、思わぬ収穫。
繁華街のど真ん中にあって、美味しいお料理を提供してくれると言うのは
決して当たり前のことじゃないと思ってるので敬意も持ちつつ、
お気に入りのリストの中に入れました♪
th_IMG_4148.jpg
th_IMG_4149.jpg

LINEで送る
Pocket

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です