Sieu Cua ~ ジンクス踏襲 - フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

Sieu Cua ~ ジンクス踏襲

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket

晴れ女とか雨女とか、何かをすれば良いとか
悪いとかの験担ぎ。科学的根拠があるわけじゃ
ないけど、メンタルな誘導効果はあって、
プラセボ的な結果を得られるケースがある
ものってありますよね。

何度か話したことがあるかもだけど、私の場合、
「わざわざ」その店のためだけに特に一人で
出かけて言った場合に外すことがよくあります。
誰かと行く場合は、その人との組み合わせに
より、当たる確率が高い、とかってなることが
あるのだけど、一人の時にはよく外す。

 

で、今回のお店はまずかったわけじゃない
んだけど…

 

Le Van Thanh公園、Vo Thi Sau通り沿いにある
カニの店、と思しきお店。だってカニが全面に
押し出されてる看板なんだもん。これ絶対カニ
屋さんって思うよね?(・∀・;
いや、カニはあったはあったんですが。。。

まずポップな外観に見えたので、ちょっと
小洒落たローカル的なお店かな?と思ったの
ですが入ってびっくり。

 

やだ。ちゃんとしてる。
どころか、どっちかというと高級路線?(・∀・;
表には麺料理っぽい写真も出てたので、それ
をサクット食べれればいいかなって思ったの
ですが。。。

   

サラダや豆腐料理、Kho Quet(蒸し野菜の
ベトナム式バーニャカウダ))やら豚肉料理
のメニューがずーっと続きます。
あれ?カニは?カニ。。。

 

やっとあった。
でもなんか不親切。
カニに関しての価格が書いておらず、調理費、
かな?だけが90k/kgかかりますよと書いて
ある。

 

でもこれ、ベトナム語わかんないと、カニの
重量キロあたりの金額だと思ってしまわない
かしら。さすがに安すぎるのでそれはないと
思えるかもだけど、慣れてないとなぁ。。。
まぁ外国人相手の店じゃないってことかもだけど。

時価だからかもしれないけど、カニの価格
書いてないしな。これまで言ったローカル
のカニ屋さんだと、ちゃんとキロあたりの
金額が表記してあったのでわかりやすかっ
たんだけどな。

しかし何を頼もうか。せっかくカニを食べに
来たのだからカニメニューがいいけれども、
どうやらあると思ってた麺はないらしい。
じゃ、チャーハンはどうだ?と思ったら。。。

 


150kドン超え。
これ、量多いよね?と聞いたら、おそらくは
3〜4人分くらいで、一人にはちょっと多い
ですね、とのこと。大体がここの料理はシェア
全体のものが多いっぽい。しもた。

 

鍋とかね。
これはさすがに一人じゃ頼めん。
うーむ、と悩んだ上で、40kドンという、
これは一人分だろうという価格のスープと
あまりヘヴィそうでない豆腐料理、そして
カニを小さいポーションで頼んでみることに。

多分重量オーダーになるから、300gくらいの
を頼めばいいかと思ってたら、一人の適量は
400gくらいで方と言われたので素直に従う。

ここ、店員さんが英語できる方少なくって、
iPhone片手に翻訳アプリと使って四苦八苦。
ありがとね(・∀・;

 

で、こちらが恭しく出て来たスープ。カニと
エビのやつ。うん、普通に美味しい。街角で
売ってるものよりさすがに上品な気はする
けど、可もなく不可もなく。

ここで、豆腐が品切れとの連絡あり。
代わりに何を頼みますかと言われたけど、
ひとまずキャンセルしたままに。
そしてカニ。

うーん、かなり小ぶり(・∀・;
見た瞬間に食べる面倒臭さの方が先に立つ
サイズw これ、本当に400gあるかぁ?w

味付けは色々バリエーションがあるよう
だったけど、これがお勧めということで
素直に従ったわけですが、マイルドなカレー
味という感じ。うん、悪くないけどこれも
可もなく不可もなく。

 

 

さすがに甲羅はすぐに剥がれるよう手入れが
されたたけど、あとは殻を割ってるでもなく、
クラッカーが提供されてるわけでもないから、
派手バリバリ噛み砕きながらの賞味。

幸か不幸か、訪問したのは日曜日の夜8時半
あたり。人気のお店なら絶好調の頃合い
だろうが、なんと自分以外はノーゲスト。
まだ新しそうなお店なので知られてないの
かな?などと思いつつ、一人でバリバリ。

私の周り、一人では食事ができない人、
またはしない人がボチボチいたりするの
ですが、そういう人から見たらこの状況、
信じられないんだろうなぁ、などと考え
ながら静寂の中で一人でバリバリ。

人目があっても辛かったかもしれませんが、
全く人の気配がない場所で、カニの殻を
バリバリ食い破ってる様は、妖怪さながら。
妖怪カニ食いちぇり。バリバリ。

 

でまぁ、程々美味しかったわけですが。。。

高っか!!(´⊙ω⊙`)
カニの調理量が90k/kgですよってのは書いて
あったから良いとして、なんとかにがキロ
あたり490k!!ある程度のマングローブ蟹と
かならまだしも、これ、痩っせて大して味も
ない子やで?!それの0.4がけなので、196k…
このしょぼい蟹一個で千円か。。。

豆腐キャンセルになってくれててよかったわ。
これにプラス150kとかかかったら、えらい高く
つく一人飯になったところ。

味は、悪くない。
サービスも親切だった。
多分、ちょっとした場面に使える良い装備を
持った店。なのでお高めなのは理解できるし、
多分大皿料理をそれなりの人数でシェアすれ
ばさほど高くもなく、それなりだったのかも
しれませんが。。。

Banh Canh Ghe Muoi Ot Xanh ~ 甲殻類機動隊

 

先日、こんなリーズナブルなお店でカニを
食べたばかりでしたんで、余計に価格差が
気になった。。

まぁ一人で行くようなところじゃないのに
一人で行ったというのが敗因の大きなところ
だと思いますが、スープと痩せた身のカニ
1杯で1500円。ホーチミンでは間違いなく
やらかした案件(・∀・;

味は悪くなかったんだけどねぇ。。。
客が入っていなかった理由もちょっと察して
しまったり。でも。。。

 

ハノイとホーチミン、どちらにもお店を構えて
らっしゃるらしいのよね。。。どっちが本店か
わからないし、支店がありゃぁ美味しいお店・
良いお店ってわけじゃないと思うんですが、
複数店舗を維持するってそれなりに売れて
ないとなはずだしなぁ。

やっぱり楽しみ方を間違ったってことかなぁ。
にしても、カニはすごい高いと思ってしま
ったけど。

まだ地元の食べログ的なサイトにも上がって
ないけど、FB見たら、結婚式とかそういうの
に活用されてる例が多いっぽいですね。一人で
ふらっと食べに行くようなところじゃなかっ
たのかも。

 

表が割と気軽な感じの雰囲気なので、特に
お一人の時はうっかり入ってしまわないよう
にご注意です。特に推しじゃないお店のこと
を書くのはどうかなと思ったのだけども、
うっかり入っちゃいそうなお店だったので
一人じゃない時の方がいいなーと思いまして。

え?そんなにうっかり知らない店には入ら
ない? え?そうなの?え?(・∀・;

 

 

 

 

Sieu Cua
64 Vo Thi Sau Q1
Time: FBによると24時間だそうですが疑問
https://www.facebook.com/sieucuaquan1/?rf=468454829844115
Spent: 288,000 vnd / person

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 
 ☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
                    
       <Vol.059【良い旅のすすめ】>
更新!
     【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】                            http://www.mag2.com/m/0001678179.html
 ☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

LINEで送る
Pocket

Sponsored Link
 
Categories: ベトナム料理:シーフード | Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です