La Creperie 〜 復活!(≧∇≦)

***** 2017 May again*****

ランチセット、始まってました!!

ピザかガレットをメインにチョイス内のドリンクを
合わせると、単体でオーダーするより若干お得みたい。
そう言えばここの自家製レモンティーってのが、

緑茶的なものをレモンティにしたもので、これ、
ホーチミンに来たばかりの頃には結構抵抗
あったのだけども、最近はむしろ好んで飲む
ようになりました。美味しかった(。-_-。)

そしてやはり誰をお連れしても(もう7回行ったw)
このピザ好評。実際私も大好きで、焼く前の
やつを持ち帰ろうかと思ったのだけども(多分
言うたらさせてもらえる)これ、家にあると
間違いなく食べ過ぎる。在庫あるだけ食べ尽くす。
それは怖いからグッと絶える我慢の子。

そういえばラタトゥイユを使ったガレットが
あったので頼んでみましたら、こんな感じで
出て参りました。

ラタトゥイユ「添え」って感じですかね。
にしても、こいつが集う野菜の味鮮烈で、私、
自分で作る時にはツイツイ酸味を利かせてしまい、
お野菜の風味を負かしがいになるのですが、
猛反省。美味しいわ、こんな風にそれぞれの
野菜生かして上げると。

ちなみにガレット生地を折り畳んでる中に
チーズが仕込まれておりました。ボリュームも
味もやはり満足。つまりはここのメニュー、
ここんところまでハズレ無し。

ちなみに30代以上の男性に「ガレット食べに行き
ません?」と聞くと、キョトンとされる率70%。
(自分調べ)

でも連れてく人がみんなファンになってくれるので、
はい今そこでキョトンとされてるあなた。
あなたです。この週末のランチにでもいかがですか?
未食だったら、一度試して下さいね♪

***** 2017 May again*****

初めて行って4日後には再訪したよねw
連れて行きたい人が多すぎる!

ってことで、我が愛するガレットのお店に、なにかと
口実を見つけては行ってます。やっぱり美味しいです。
安定もしてる。良い。

 

 

今回通してもらった3階席は、2階席よりちょっと
シックな感じだったかな。シンプルカジュアル
なのは変わらないけど、夜のデートに行くんだっ
たら3階の席が良いかもしれない(^・^)

 

ンで今回は、ポテトを咬ませたガレットを。

 

うーん、これはボリューム満点!
ガレットって言うと「ハラにたまらんだろー」と
思われるかたもおられるかもですが、メニューに
よります( ・`ω・´)b

初めてこちらのお店のガレットを食べた方が、
「レースのようだ」と私が例えた、端っこの穴開き
カリカリ部分を食べて「モンジャだな」と言った時には
反射的に全力否定しようと思ったのですが、すげー腑に
落ちる所もあったので「ガレットなんてシャレくせーっ」
とか思ってる人も意外といけるかもしれませんw

そして驚きだったのはピザ!

海老とズッキーニ!!
海老はシーフードピザとかに入ってることあるから
違和感ないけど、ズッキーニ!!!自分的には
あまり経験のない具材だし、何よりこんな大量にwww

チーズ無いのん?と思ったら、ズッキーニの下に
仕込まれてました。しかもうんまいっ。なにっ。
ズッキーニ、いいじゃんっ、ピザの具材として!

田舎もんだから、日本にいるときズッキーニって
あんまり日常的な野菜じゃなくて、しかもけっこう高い
野菜だし、食べた事あって違うと知ってても、
なんとなく「キューリの仲間?(・∀・)」的な
イメージが抜けずに、ピザに使うには水分が…とか
思ってしまいがちだったけど。。。

そんなに水分無いよね、ズッキーニ。
しかも加熱後も歯応えが良い。加えて、ホーチミン
で買えるズッキーニは安くて味もしっかりしている。

思いつかなかったなー。
今度家でピザ焼くときとか、トーストなんかでも
やってみよ♪ お外ご飯は、こういうアイデアもらえる
のが助かるよねー♪(という事にしておいてくださいw)

そしてこちらのピザ生地、やっぱりお連れした方にも
好評でした。所謂ナポリ系のとかそう言うのとは
違うんですが、類似系統の、これまでお気に入りだった
Oliver’s より好きだと言う人は後を絶たず。

いや、Oliver’s  さんも充分美味しいと思うんだけどね。
ぶっちゃけちょっと私もこっちの方が好きかもしれない。
ただ、ピザ食べたい!と思ったときの位置によっては、
どっちでも大歓迎。チョイスが増えるのは良いことだ。

なんにしてもやっぱりこちらのお店おススメ。
まだ復活後に試されてない方は、ぜひどうぞ♪

 

***** 2017 May *****

以前レタントンにあって、幾度となく通い、その愛を
深めていた、La Creperie さん。それが突然無くなったと
聞いた時の喪失感と言ったらなかったわ。。。

私は本場のフランスで頂いた事が無いので、あのお店の
ものがどのくらい「オリジナル」なものなのかを知る
手段はなかったけれども、その後知り合ったフランスの方で、
しかもクレープにご縁が深いらしい土地の出身の方が、

「あそこのクレープとガレットは素晴らしい( ・`ω・´)b」

と言ってるのを聞いて、さもありなん、と思ったものです。
そのくらいに素晴らしいガレット、素晴らしいクレープ
だったと思われ。

しかしそれももう、味わえない。ほかにもクレープのお店は
あるけれど、あそこ程の愛はなかなか育つ物じゃない。嗚呼、
恋しや。。と思い続けてどのくらいだろう。

そこに、どうやら移転の運びになるのでは?との情報が。
しかしそれも暫く止まってて、やきもきしながら待ってたの
だけど。。。

 

復活したー!!(≧∇≦)
オーナーさんも変わってるし、HPを辿って行くと、上海や
香港にもチェーンを何店かずつ持つグループになっていたので
(と言っても以前がそうではなかったかというのは調べていない)
そもそもの業務形態が変わってしまったのかもしれない。
でもロゴともクレープメインなのも変わり無し。

なんか、Le Laiの98って沢山あるらしく、98-L 98-M, 98-N…
みたいなアルファベット順に、ベンタン市場側の方から並んで、
こちらのお店は、98-O。ゼロじゃなくて「オー」ねw
ちょっと見つけ難いけど、通り沿いなので根気よくアルファ
ベットを辿って行けばOK。

うん、いくぶん以前のメニューよりも絞り込まれてるし、
「お料理」の部分が削られてますが、まぁここに来る時は
ガレットかクレープ狙いで来るので無問題。そして今回は
新たに「ピザ」がメニューに加わってる様です。
店名も正式には、La Creperie – Pizza Pie Saigonなのかな?

入り口のキッチンスペースを見ると、スクエアタイプのピザの
サンプルが並んでて、ちょっとOliver’sさんのピザに似てる(^・^)

イートインの場合は2階。こちらも以前に比べると、スペース的
にはこじんまりになってるけれども、採光の良さは相変わらず。
明るくて良いね♪

ちょっとこの日はお祝い事も兼ねていたので、
シードルはボトルで( ・`ω・´)b

わーっ、器も以前のお店のときのままだ♪
そしてこのシードル、辛口(Brut)と甘口があるのだけれども、
ボトルで300kドンというお手軽さ。そりゃビールに比べりゃ
高いけどもさ、よくね?2、3人でシェアするにはさ♪
シードルをお椀で飲むのも相変わらず(^・^)

さあ、ガレット行きます!
今回は牛挽肉とチーズのガレット。

卵はトロリンなサニーサイドアップ。
この目玉焼きはソースだからね。完璧なトロリン加減が
明日がの頃合い。そして見ただけでもウットリする様な。。。

ガレット生地。
そば粉のブラウンが以前よりも増したかしら?見ただけで
香ばしそうだし、どうです。このレースの様な生地のこなれ方。
配合や寝かせ不足だったら、こうはならない。美しい。
こんなん見ただけで美味しいのわかるやん(≧∇≦)

しかして…
美しいです。
美味しいのはもちろんですが、その香ばしさからの口の
中でほどける儚さ、その後スルリと喉を滑り落ちるたおやかさ。
その所作全てが美しい。

口の中でムチムチならないのはグルテンの少ないそば粉を
多く使っているから。軽く、その軽さが香ばしさを引き
立てている。ガレットはこうでなくては。

ガレットといいながら、マッチロのムチムチのデザート
クレープ用の生地で出して来る様な所があったら捨て置く
が良いと思います。(←あくまで個人の見解です)

そして挽肉と濃厚なチーズの旨味。完璧だ。
なんだったら、More than Perfect。復活までの喪失感が
あまりに大きかったせいか、以前よりも美味しく感じる(^・^)

しかし。。。ピザはどうだ?

おっ。ほんとにOliver’sさんとこのみたいな見た目だけれども…
更に軽い?!私が大好きな底のガリガリは似てるんだけども、
生地自体がもっと軽く、なるほど、ピザパイと呼びたくなる
ようなライトな食べ口。

でもチーズや具材はしっかりしていて、今回は3種のチーズの
ピザを頼んだんだけど,実にリッチで食べ応えのあるお味でした。

わかるでしょうか。断面に空気が沢山入ってます。
生地はあくまでパン的イースト発酵生地ではあるんですが、
薄力粉配合を多くしてるのかな。うーん、これは美味しい!
この手のタイプならOliver’sさんが独壇場にあったけど、
こりゃ、ちぇりさんこっちに乗り換えるかも(^・^)

そしてデザート。
まずは塩キャラメルのシンプルクレープ。

こちらの生地がまた素晴らしい。
ガレット生地に比べれば、いくぶんモチモチはするのですが、
それが過ぎてない。家で作ると野暮ったーいモッチモッチに
なるのですが(それはそれでお好きな方もおられようと思われ
ますが)…

伸びがありつつ歯切れが良い。粉の扱いが伺える洒脱な食感は
以前の店舗で出される物に感じたものか、それ以上。すげー。
味、グレードアップしてんじゃないか?

そしてもちろん、こちらもあった。

 

フランベーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ちょっと昼間なので炎が見え難いのですが、やっぱり
ゴージャス。ただフランベするお酒の種類は選べなかったかな。
3種類あったけど、グランマルニエがメインだったような。

上に乗ってるソテーされたバナナもおいしかったんだけども、
中に入ってるプヨプヨのクリームもまた美味しい。幸せすぎる。
お茶する時に、これだけ食べに来てもよい。いや、ガレットも
やっぱり食べたい。でもさっきご飯食べた時とか困る。
どうしよう。困る。。。(あんたの悩み、そんなことばっか…

そういえば、ソルテッド・キャラメルソース、売ってました。
これはうれしい。小さいこの瓶、30kドン。安いっ。

大きいボトルが80kドンだったかな?
早速買って帰りました。トーストとかね、おいしいかなと。
アイスクリームなんかにかけても美味しそうやし、
クラッカーのディップにもー(^・^)(太るで…)

 

なにはともあれ。。。
お帰りなさい。本当にお帰りなさい。
丸っ切り以前のあなたじゃないけど、もっと素敵になった
気がする。あなたの不在に何があったのかはもういいわ。
追求しない。これからを楽しみましょう ( *´꒳`*)੭⁾⁾♡”

ファンの方がいらっしゃったら、是非こちらも試してね。
待った甲斐がありました♡

 

La Creperie
98-O Le Lai Q1

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    
          米好きの試練でもありますな…
                   <日本米の試練 in 海外更新! 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 
☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です