Hun Khoi 〜 シャレたBBQ店が和食に?(・∀・;

***** 2017 Mar. *****
肉行く?となったらチョコチョコ行ってたこちらのお店。
相変わらず焼き方さんの火入れが素晴らしくってどれも
美味しい。ビールも美味い。
th_IMG_5466_2017032201350254a.jpg
サイドのエノキのベーコン巻きも大好きなんよな。
自宅でも時々作るけど、こっちのエノキがまた
元気で美味しいんよね♪
th_IMG_5467_20170322013502510.jpg
ブラックオリーブベースとがタップリ乗ったサラダも
お気に入り。うまいわー。見た目はあまりよろしく
ないかもだけど、ブラックオリーブのペーストって
それだけでつまみになるしね。美味しい。
th_IMG_0050_201703220404324d6.jpg
th_IMG_5471_20170322013504e16.jpg th_IMG_5476_2017032201350922e.jpg
ラムは、相変わらずこの焼き加減.。
素晴らしい。
ミディアムレアはなんたるかを本当に心得ておられる。
th_IMG_5477_20170322013511621.jpg
バッファローウィングも安定の美味しさ。
上のワシャワシャレモングラス揚げも健在。
これ、ちょっと脂っぽいけどビール飲みながら
ワシュワシュ食べるの嫌いじゃない。
嘘。結構好き(笑)
th_IMG_5478_201703220135113d0.jpg
ポークベリーも間違いなくおいしねー。
安定の一品。
th_IMG_0039_20170322040431bd5.jpg
でーっ、とってもお気に入りだったんですが、
こちらのお店。なーんと和食化するという?!
赤ベコ
炭火焼はそのまま残る様ですが、ホッとポット(鍋)類も
提供する和のお店に変わるっぽい。。。まぢか。。。
いや、それはそれで期待が残るが、あの焼き方さん、
引き継いでくれてるんかなぁ。。。
どんなお店になるんだろ?
今月末にグランドオープンと書いてあります。
これまでのお店のFBで告知しているので、
前のお店と全く関係なくなってるわけでもなさそう
ですが、価格帯とかがどう動くのかがちょっと
気になるとこですね。また新しくオープンしたら
行ってみたいと思いますので、暫し、レポは
お待ちくださいませ♪
***** 2016 Sep. *****

食の好みがもの凄く会う友達がいて、一緒に開拓しても
ハズレが少ないんだけど、お互いが独自に開拓して
紹介し合っても、まぁナイスなチョイスな事が多い。

そんな彼女の最新お手柄店がこちら。
正確には彼女の旦那様が見つけてくれたお店だったかな。
Pasteur通りってよく通るけど、13番って、
こんな端っこの方には来た事、あんまりなかったかも!!
th_IMG_4744.jpg
入り口表に大掛かりなグリルスペースがあって、
調理場が外ってとこがベトナムチックですがこれ、
やっぱり効率いいよなぁ(笑)
th_IMG_4745.jpg
店内の汚れも防げるし匂いも籠らない。送風は
場合によってはいるかもだけど、換気の必要が
ないと言うね。すばらしい。
店内はゆとりはあるけど、そんなに広大ってわけ
でもなく、人の目がよく行き届く頃合いの広さ。
木材を使ったウェスタンチックな雰囲気。
この日のお客さんは、殆どベトナムの方っぽかった
けど、外国からのお客さんもちらほら。
th_IMG_4751_20160921205342159.jpg
カウンターに生ビールのサーバーが見えたので
迷わずオーダー。ピッチャーやタワーサイズも
あるので、大勢で来た時には活用すると楽しいかも♪
タワービール、なんかテンション上がるんだよね(笑)
th_IMG_474 6_20160921205306d9d.jpg
ビールは一杯35kドンからとリーズナブルです。
この周辺にあるお店のランクと価格はピンキリなので、
ビールが一杯100k近くって所もあったりするのですが
(おねえちゃんがたくさんいるスポーツバーとか)
かなりリーズナブルですね♪
th_IMG_4747_20160921205308e3c.jpg
th_IMG_4748_20160921205309585.jpg
th_IMG_4749.jpg
th_IMG_4750.jpg
サラダやスターター、メインなど、カテゴリー別に明確に
分けられてるので注文し易いですね。店内カウンターの
所に自作と思われるメニューのPVが流れてるので、
それを見ながらイメージを見て決めるのもいいかも。
まずは女子らしく(未だ「女子」言うか。。。)サラダ
なんぞを頼んでみまして、クラブミートのサラダって
メニューにあったんですよ。日本人的に、ほぐした
カニの身がパラリパラリと乗ってるサラダかなーと
思ったら、ちょっと見辛いいんですが、フレーク状の
カニの身に衣をつけて揚げてある(!!)ものが

散らされてた!!

th_IMG_4758_20160921210141d48.jpg
餓えに乗ってるオレンジ色っぽいのがそれ。
まぁそんな大量に乗ってる訳じゃなく、
クルトン的ポジションと言いましょうか、
「すんませんっ、僕、野菜やないんですけど、
ちょっとあると面白いかなー思て、サラダさんと
こおじゃましてみましてん!」
くらいの存在感。でもこれがなかなか効いてるし、
カニの身のフレークの唐揚げるて!斬新!!
こっち、カニの身ほぐしたのとか普通に売ってて、
且つほぐさねば商品にならんような小蟹の身ぃは
安かったりしますから、これ家でもやれるかも!
面倒くさそうやけど!!(笑)
サラダに入ってるコーンもサッと火でロースト
されてまして、これがまた美味しい。
なにげないけど、手間を惜しんでないサラダ。
そしてお次がグリルドチキンウイングのチーズ
ソース添え!ナチョスの組み合わせをグリルド
チキンでっつー、夢の様な共演!!
th_IMG_4755.jpg
上に乗ってるの、藁、ちゃいますよ。
割いて揚げたレモングラスです。
そんな美味しいもんちゃうのやけど、たまにこういう
料理のトッピングとして使われててサクサクの食感の
中に軽ーくレモングラスの香が残ってまして、意外と
これだけ食べながらビール、とか好きだったりする。
油もあるし。
んでチキンなんですが、見る?
見ちゃう?アップで見ちゃう?
th_IMG_4757_20160921210140fb0.jpg
どやーーーーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
グリルドなんだけど、焼く前になんか手を入れて
るんかな。ちゅるりん、ちゅぽん♪と身が離れる。
美味しい。肉だけどアペタイザー。ジャブにも
ならん勢いであっという間に女子三人に凌駕
されてゆく皿。儚い命であった。。。
そしてお目当てだったのがこちらっ。
ラムラックーーーー!!!
ぎゃーーーーーっ、美味しそう!!!(≧∇≦)
th_IMG_4763_201609212101449a5.jpg
お値段、280kドンでしてん。1400円くらい。
だから2ピースも出てくりゃいいかなーと思って
たんだけど、なんと4本!!!まぢか!!!ええと…ちょっとええ肉料理屋だと、これ2本で
倍額は取られるぞっ。実質4倍くらいのお値打ち感!
タレ焼きのようになってて味がよく染みてるのと、
肉本来の味とそのタレの絡みがすっげーラインで
ガチあっててうんまーい!!!その「すっげーライン」ってのが食べる側にゴリゴリ
アピールして来るとこじゃなく、めちゃくちゃバランス
良いとこすぎて、なんというか「当たり前」に食わせる
自然さと言うか絶妙さと言うか、かっこいいさり気
なさでね。まぁお見事。
肉質の話もあるんでしょうけど、後口にはフワッと
ラムの風味が香るんで、味気ない…もとい、綺麗な
味の(笑)ラムばかりを使ってると言うことでも
ないと思うんですが、これも調味料とのぶつけ方
ですわなぁ。ノイズキャンセレイションシステムみたいなもん。
音を封じて聞こえなくするのではなく音に音を
ぶつけて消す、というあの原理に似てる。
クセの強い素材の料理は、そのくせにどういうクセを
ぶつけてバランス取るか。これですわな。
そのバランスも、どの線で取るかで料理全体が
ものすごく強烈になるか、穏やかなもんになるかが変わる。

研究されての結果なのか、センスでバーンと決めた
もんの結果なのかはしりませんけど、やーーーーっ、
このラム、美味しいっ。これをこんな気軽な値段で、
なんだったら一人でも来れそうなカジュアルな
お店で食べられるって、なんちゅー幸運に恵まれてる
んでしょう、ワタクシっ。(お前だけのためではない

ラムはちょっと…という方には、ダック料理もあり
まして、胸肉のローストと、レッグローストの
チョイスで今回はダックレッグを。

th_IMG_4767_20160921210219de8.jpg

いや…クセがあるのがあかん、言うてる人に、アヒル
勧めてどうすんねんっちゅー話ですが。。。
これがまた。旨味、すげぇ。。。。もともとダックは鳥に比べて赤味と言うか、水分が
少なめな分旨味が凝縮されており濃厚な味わいを
楽しめるお肉ですが、その分やっぱりクセも強い。
私なんぞは好きなのでそれが旨味とするのですが、
それでも「おおっ」と思う香がする事がある。
個体差もあれば調理法もあると思うのですが。。。

ラムに続き、こちらも相当、ダックの味を生かし
切ってましたねっ。これなら普段アヒルはちょっと、
と言う人ももしかしたら開眼するかもしれません。

しかし、それでもやっぱり抵抗があるという方には、
鳥肉料理や豚肉料理もありましたのでご心配なく。
すんません。クセものばっかりのラインナップで。しっかしうまいなー、ここのグリル料理。なんか
まだいけそう(え?

ってことで、こちらも追加。
肉前菜にして肉・肉メインが来てのデザート代わり?
(マテ
ラムソーセージ!!
th_IMG_4771.jpg
うっほー!!!
長くて太っとーい!(*´艸`*)
注文する際、もうメイン2品食べたあとだったので、
店員さんが、「いや、これ結構デカいんですけどホントに
大丈夫ですか…?」

って一度断りかけたのを「so what?」と返したは
いいが、確かにこれはちょっと止めるわ(笑)
初手のメインで持って来ても相当頑張らんと
食べ切れんかも(笑)

中は結構キメ細かいタイプのフィリング。
シャウエッセン的な物とは対局にある感じ
なんですが、肌理が細かいと言うだけで混ぜ物の
ジャマさは感じず、脂は充分ジュワジュワして
いてカレー風味なのもまた美味しい。

中国やモンゴルの羊料理なんかでも、カレーっぽい
味に仕上げてあるの、多いし美味しいですよね♪
相性がいんだろうなぁ、羊と。

でもさすがにこれは半分まで食べてギブアップ。
ただし、持ち帰りをさせてもらえたので無問題。
ってかそれ見越してたんだけど。
うがーっ。ここ、他の料理もきっと美味しいん
だろうなー!!ハンバーガーとかもあったし、
昼間も通しでやってるようだからフラッと1人で
行ってもいいかも。シェアした方が楽しい品も
あるけれど、1人で行っても私あのラム、全然
ぺろりと食べれるわ。というか、むしろ食べたい。
独り占めして。ベトナムの人のグリルの上手さには常日頃から
感心しきりだったのですが、この手のBBQのお店、
何処もそんな大差ないだろうなと思ってたけど、
うん、差はありそうやね。

あまりこの手のお店の件数こなしてないから
ここの店がアベレージなんか突出してるのか
判断付き難い所ですが、この日食べた料理は
どれも間違いなく美味しかった。あの調味料の
合わせや焼きは、家ではできん。

いや、できるかもしれんけどめんどいわ。。。

こらええとこ教えてもろたなぁ。

やっぱり彼女のセレクトに間違いないわ。
これまたもっと大勢で来てワイワイつつくの
楽しそうやな♪鍋や串もええけど、ラムのグリル
食べに来たくなったらここ1択ぅ(^・^)

Hun Khoi
13 Pasteur Q1

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、

 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
          居候クンが帰国しました
      終了・居候部屋提供期間> 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 
☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
Categories: Various Countries | Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です