【日本美味しい】福岡編 – フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

【日本美味しい】福岡編

いつは長逗留する福岡で、今回は1日だけの弾丸
ステイ。そうまで無理して行く必要があったのは、
免許の更新があったから。運転ん免許は日本では
財産だからなー。切らしてしまうには勿体無い。

 

 

ちょうど山笠前でした。そこは偶然なんですがw
プラス、Appleストアに用事があったので、その
2件をこなすために関東から飛びました。

Appleストアなんか東京にも大阪にもあるやーん!
と思われるかもしれませんが、どっちに行っても
遠いし人は多いしで、自分的には福岡くらいが
行きやすく手頃。よほど新機種の発表時とかで
なければ順番もすぐに回ってくるしね。

で、ステイしたのは、こちら。

 

 

【ハイアットリージェンシー福岡】(福岡県・博多)
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40006977/

 

Hayatt Regency Hakata
飯がうまいとは聞いていたし、今回はかなり
リーズナブルな価格で泊まれる機会に恵まれたので、
思い切って(っていうほどの金額でもないw)


博多駅から微妙に歩くのが玉に瑕だけど、併設
パン屋さんの割引券をくれたり、お食事割引が
ついていたりと、宿泊者特典もいろいろ。ただ、
この併設パン屋さんは、ハイアットという名から
期待すると素朴すぎる感じだったので期待は禁物。
お安いけどね。

お部屋も実に快適だったけど、よかったのは
やっぱり朝食。5つ星なら当たり前じゃん!
というなかれ。あるんですよ、5つ星でかつ、
|3千円近い金額をとってながら(え?これ??)
みたいなところ。星の数、盲信に値せず。
でもこちらは。。。

 

 

広すぎない会場に、見通しの良い客席の配置。
おかげでスタッフさんはそんなに多くないけれど、
滞りなくサービスが回っている状態。

 

 

 

地産地消を意識してか、地元や九州管内の素材を
多く用いて地元客も旅行客もおもてなし。かつ、
セレクトが非常に精鋭で、見る人が見れば、
ニヤリとしたくなるような種類の野菜や一品も。

「おきうと」なんてものもあれば、それや冷奴を
いただくお醤油にも種類があって、アゴ出汁醤油
なんてものがあるのも心憎い。

 

彩よく漬けたサラダ感覚のぬか漬けなど、普段は
手を出さない人でもつい、手を伸ばしたくなる
鮮やかさ。感心したのは、オクラのぬか漬け。
これ、ぬか漬けに凝ってらした方が一押しして
いた食材で、でも「糠につけてうまい野菜って
なんだと思う?」と聞かれても、なかなか出て
こない食材なんです。

 

あまり見たことなくないですか?オクラのぬか漬け。
でもそれが実に美味しい。話に聞いてた(自分的には)
幻のオクラのぬか漬け、まさかのこちらで頂きましたw

まーさーかーのーこれまであった。

 

 

 

セルフ茹でのとんこつラーメンw
スープの容器を開けるとモワッと獣臭。
これを朝からすまし汁のように食べることが
できるのは、福岡県人のみの特技じゃないかと
思うのですが、旅行社さんへのサービスの品
でもあるんでしょうねw
いやうん、食べたけどさw

 

 

驚いたのはスイーツの充実ぶりで、自分の中の
経験値であれば、神戸のピエナ(全国人気
朝食ランキングで何度も1位を取ってる人気
ホテル)に続くクオリティ。朝食のデザート、
ではなく、これでビュッフェを張っても文句は
言えないレベル。

食うたわ。
朝からいきなりガッツリ食うたわ。
これは美味しい。食事だけでホテルを選ぶ人は
いないでしょうけど、まぁその他の部分でも
こちらのホテルは文句なし。居心地よく快適で、
凄まじい弾丸ステイ中も、しっかり癒してくれました。

 

 

 

【炭火焼ほるもん てっぽう博多店】(福岡県・博多)
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40044280/

 

 

ハイアットから博多駅方面に向かったほどない
ところにある、豚ホルモンメインのお店。
もともと博多はもつ鍋が有名で、ホルモン系は
好んで食べる土地柄ですが、豚モツに限った
お店はなかなかレア。

 

 

豚ホルモンがメインってことで、メニューが
絞り込まれてるのかと思いきや、むしろ多いwww
色々ありすぎて迷った方には、数種類の盛り
合わせとかもあるのでオススメ。

 

 

まずは焼酎飲みながら、じーッくりメニューを
選んでると、目についたのが「豚の顎」アゴ???
確かにそこにも肉はあるけど、アゴ???(笑)
珍しさ一点で頼んでみましたw

 

 

ほお。程良く脂が差していて、予想通りあまり
大きな部位ではないから形が不揃い。軽く塩
胡椒がまぶされていて、焼いたらそのままで
お召し上がりくださいとのことだったので
じゅうじゅう焼くと…?

 

ああ、ボケとる。。。orz
これが程よく脂がジョワっとしみて、歯応えは、
軟骨、とまではいかないけど、ほのかにゴリュ
ゴリュと小気味好く、しゃくしゃくとした噛み
応えは、濃厚な豚の旨味からくどさだけを消して、
良い塩梅♪

 

 

こんなサービスがあったので、すかさず柚子胡椒
を注文。賢いと思うんよね。0円なら、そんなもん
最初から出しとけや、と思われる方がおられる
かもしれませんけど、そうしとくと無駄に使われ
てしまう恐れがあってそれはロスの元。柚子胡椒、
高いしね。

言われた時だけ小さな器で出してくれたら、
客側は「ええサービスをしてもろた」という気
にもなるし、無駄も出ずに双方満足。賢い。

面白かったのはこちら。

 

 

レバーを網脂で巻いてます。
レバーね、お刺身で食べられなくなったから、
焼いてもそもそになったのんしか食べられんの
かと思いきや、こんな手法がありましたかーっ。

これはもともと豚の内臓の周りについてる
網状の脂。脂肪分の少ない部位のお肉を加熱
する際にこれで包んで火入れをすれば、お肉
がパサつかずに済むという寸法で、福岡の
業務スーパーで私も一度買ったことがありました。

と言って、特に一般的な食材ではないと思うの
ですが、なるほど、そんなにバカ高いものでも
|なく、かつ、本来内臓周りにあったもの。

レバーと合わないわけがなく、見目には珍しく、
そして仕上がりは、火を入れたレバーでもパサ
パサにならずじゅんわり美味。考えましたなっ。
高級料理に使うものとばかり思ってましたが、
こういう使い方もありましたかーっ。

1ポーションが結構あったので、この2品に
卵かけご飯を食べたらお腹いっぱい。焼酎も
波なみ注がれ、全部で2300円ちょっとはかなり
お値打ち。やっぱ博多は食べることに貪欲やねー、
と感じる工夫とセンスを感じるレシピ。満足っ。

今回は滞在が短かったので福岡はこれだけ。
でも総量的には倍食分食べたくらいの充実感
でしたー♪ ゲーッフ(^・^)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    

        

         どこにあったっけ。。。
        <Vol. 044【リカバリー・スイッチ】>更新! 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です